2016年03月14日

【アクアマリン釣り公園のエンピツアナゴ】






【アクアマリン釣り公園のエンピツアナゴ】

それは週の前半、私の携帯に一通のメールが飛び込んだ。

メールの相手はこのブログではおなじみの「しがけん君

しがけん君によると、何やら「夜」にアクアマリン釣り公園にて「カレイ」が釣れるという。
しかも、サイズは40p級の物があがるらしい!

な〜に〜!?

カレイは昼に釣る魚じゃないのか!?

夜のカレイ釣り・・・しかも良型が結構釣れるって???


・・・いいじゃない


すばらしく、いいじゃない!


行きましょう! そうしましょう!


そんなこんなで週末、金曜日の仕事終わりに「しがけん君」と合流し、アクアマリン釣り公園に到着!

DSCN1764.JPG

DSCN1765.JPG

よっしゃ!やったろうやないかい!!!

青イソメばっちり買ってきたぜい!

早々に仕掛けを作って、いざ・・・

DSCN1766.JPG

ドーン!!!

DSCN1767.JPG

後は待つ!

DSCN1768.JPG

久々の「待ち」の釣り!

この手の釣りは私は大好物である。

仕掛けの理論、生き物の生態、エサ、エサの付け方・・・

準備ができたら魚信を待つ。


魚信が来てから、竿先の動きで食ったかどうかを判断する過程。


そして、そのフッキングする際の勝負感!

重みの乗った竿の感覚の喜び(笑)

そしてタナボタ感!


忙しくもなく、待っている時間は仲間と釣り談義(笑)

何時間でもできる釣りの一つ!

大好き(笑)


そして、その時はくる・・・

DSCN1769.JPG

チャリ・・・


お!?


今、鈴なったよね!?


チャリ・・・!


か、カレイきた!?


しかし・・・竿先の振り幅が小さい(*_*)

これはいったい何だろうか、竿が引き込まれる感じも無く、いつまでもフッキングが出来ず仕舞い。


ぐ、いつまでもこうしてはいられない。


最初の魚信がきてから5分は待っただろう。

私もついついこんな感じ・・・

o0480064013591545825.jpg

痺れを切らせて、勢いよくフッキング!


うりゃーーーーーーーーーーーーー!

スカ!!


あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!



まだだったと言うのか・・・


悔しい(*_*)


くそ〜・・・


エサを取り替えよう・・・


そして、仕掛けを回収すると・・・


あれ!?

え???


いる!


なんかいる!!!


つ、つれた〜!

DSCN1773.JPG

アナゴだ〜!!!!


アナゴ釣れた〜!


しがけん君アナゴだよ〜!!!!


しがけん「お!?デカいっすか!?」


私・・・「え・・・」


二人「・・・」


しがけん「じゃ、写真撮りまーす、3.2.1 パシャ」


DSCN1772.JPG

・・・


幸先がいい。



そして、気を取り直してると再び「チャリ・・・」


その後、一回目と同じやりとりを繰り返す・・・

しがけん「じゃ、写真撮りまーす、3.2.1 パシャ」



違うアナゴだよ?

2匹目だよ!

DSCN1774.JPG

・・・幸先がいい。


そして、しばし沈黙タイム!


しかし、その沈黙タイムは決して退屈な時間ではなく、魚が釣れる事よりも数段喜ばしい出来事があったのだが、それはまた別のお話。今は秘密である。


そして、リミットの8時が近づく頃・・・


しがけん君の竿に魚信! チャリ・・・

さすが、持ってる男は最後の最後に引き寄せるものさ!

チャリ・・・


実際、カレイが釣れるといいつつ、釣れたのはエンピツアナゴ2本だけですからね〜!
最後の最後にドデカいの頼んます!!


おりゃ!フッキングにも難なく成功!

ついに、出るのか・・・


出るのかカレイ!


40越えるの?!

越えないの!?


どうなの!!?!?!!?!?



釣れた!?

ねぇ釣れた!?


何々!?


しがけん「・・・釣れました〜・・・」


マチャ「あ・・・じゃあ写真とりまーす・・・3.2.1.パシャ」

DSCN1779.JPG

マチャ「いや、前に出して大きく見せない。 ちゃんとサイズがわかる様に顔の脇で・・・パシャ」

DSCN1780.JPG

エンピツ三本目


・・・・


あれ?カレイは?


確かな情報なはずなのになぜカレイが釣れないの?
詳しい方に聞いたら、なにやらカレイが釣れるのは・・・夜遅く。
実績は夜9時から11時とか12時とか・・・

そんな遅い時間なのか・・・


しかも、良型のカレイも、40越えるアイナメも釣れているし、70越えるアナゴも釣れていたらしい・・・


くしくも私たちはエンピツ三本だったが、またこの場所でカレイにトライしたいと思います。


2016.03.11
場所 :いわき市 アクアマリン釣り公園
天気 :曇り
時間 :18:00〜20:00
仕掛け:ブッコミ(ジェット天秤)
エサ :青イソメ
釣果 :マアナゴ(エンピツサイズ)3本

【関連動画】


posted by 釣りキチ・マチャ at 09:02| アナゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

【小名浜港でイカ釣れるの? え?それを・・・】






【小名浜港でイカ釣れるの? え?それを・・・】

週末には夢が溢れている!

毎週呪文のように繰り返す文言ではるが、これは譲れない。

13日の金曜日だからなんだ?
ジェイソンが来たからなんだ?

オレはジェイソンに怯える事より大事な事があるんだ!
そう、夜釣り!

今日は、きっと小名浜港では今シーズン最後になると思われるアナゴ釣り!(未定)

お馴染みの同士「しがけん君」がまだ巨大アナゴ、マアナコンダを釣っていない!

そんなこともあり、小名浜港へ!!

P1050073.JPG

今日はデカいの釣れるといいのだが・・・


しがけん君が合流し、せっせと仕掛けを作り釣り開始!


エサは青イソメとイワシの切り身!

P1040955.JPG

後は鈴付けておいたので、「チャリン」待ち!!


その間に、しがけん君はライトゲームを始めた!!

すると、しばらくして水面をパチャパチャしている物を発見。



あれ・・・なんだ?


弱ったイワシでも浮いているのか??


ライトで照らすと・・・


イカだ〜・・・


「しがけん君! あれ釣って!」

無茶振りに応えようとする若き英雄!(笑)

そして、冗談半分で言ったのに、次の瞬間・・・!!!!!!!!!!


え!?釣れたの!?

P1050075.JPG

イカの前にキャストしてシャクったら、浮いていたイカじゃない、下にいたであろうイカがジグヘッドに抱き付いてきたらしい!!

P1050077.JPG
すげ〜(笑)

ジグヘッドでイカ釣った(笑)

P1050078.JPG

この男・・・底がしれん・・・
RLD2q.jpg


もうアナゴそっちのけ!(笑)
天才と30の中年がキャッキャはしゃいでる光景は端からみれば痛い二人にしか見えなかっただろう・・・


しかし、せっかく釣ったイカ!

このままリリースしてはもったいない。


どうする!?


オレ、食ってみる?

いや、それじゃ美味しいに決まっている。


それより、もう少しドラマチックな・・・


そうだ!


イカを丸ごとエサにしてみようよ!


アナゴ、ヒラメ・・・あとは〜
まあいい!

とにかくこのイカで何か釣れたら面白い!


そんなわけで、イカをエサにドーン!!!!
P1050079.JPG


行ってらっしゃい!!


後はデカいアナゴと、イカのエサに何かヒットすれば今日は大満足!!


さ〜釣れてください!!!


・・・


・・・


釣れてください・・・


竿を眺める二人。
その後、あまりの寒さに車で待機。


待てど暮らせど今日は一度も魚信がない。


冬だから?


寒いから?


ま〜でも、あと二時間もあるし、ノーバイトって事はあり得ないよ!!!

・・・

・・・

1時間半後。




チーン。
無題.png



どうなっているんだ。




もう、今日は釣れないのだろうな・・・

二人はそう思っていた。

そんな日もあるよ。 しかたないさ・・・


そう諦めかけたその時!


グーン・・・


あれ?今、アタリが!!


グーン
グーン!


来た来た!!!

しかも、イカをエサにした竿が来た!!

グーン
グーン


アタルが、魚信は大きくない。

イカは結構サイズがあるから中々食い込めないだろうと思い、しばらく待つ。

きっと2〜3分は待っただろう。


ラインを送るが、アタリが消えた。


そこで、私には一つの疑念が・・・


「ねぇ・・・これ、根に入られてない?」
スナップショット 3 (2015-11-14 0-13).png


「え・・・」


足元に仕掛けた竿のラインがどうも岸に寄りすぎている。

見切りを付けてフッキング!

スナップショット 2 (2015-11-14 0-12).png

すると、案の定・・・

スナップショット 1 (2015-11-14 0-12).png

が、しかし、一度緩めてから、もう一度テンションをかけると・・・ズズズズ

で、出てきた!!!!


急いで巻き取るしがけん君!


そして、危なげながらもアナゴゲットです!!!

P1050082.JPG

奇跡的に釣り上げたイカをエサに、見事アナゴをヒットさせ、根に潜られた絶望的な状況にも関わらず、根気と慎重なやり取りで根から引きずり出した貴重な一匹!!



これは70pの大アナゴを釣るのとは別の喜びがある!

P1050081.JPG

すばらしい!これに尽きる!!


いや〜!さっきまでの撃沈ムードを一蹴する起死回生の一打!
もう日本代表の中田翔くらいの起死回生の一打!


いや〜満足!!!


今日はスッキリ帰れるね〜!!!


しがけん「ところで、マチャさん・・・今日マチャさんボーズですか?」


・・・


・・・


あれ?



2015.11.13
場所 :いわき市 小名浜港 旧市営市場前
天気 :曇り
風  :微
時間 :17:30〜20:00
潮  :大潮 下げ潮
仕掛け:ブッコミ
エサ :イワシ切り身 青イソメ イカ(釣った物)
釣果 :イカ(ヤリイカ?)1匹 アナゴ1匹

【関連動画】


posted by 釣りキチ・マチャ at 21:32| アナゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

【初冬のアナゴ釣りin小名浜港】






【初冬のアナゴ釣りin小名浜港】


11月11日・・・ポッキーの日。
まったく浸透しなかった記念日だが、その理由も納得できる。
1111・・・これをポッキーって・・・

私はクランキー派です!

そんな事はどうでもよい!

もう11月も半ばってことです!

寒い! まだ風がなければ大丈夫でも、夜八時ころになるとだいぶ冷えてくる。
そんな11月の初冬。

 なにやら最近アナゴの調子が良いので、冬のアナゴ釣りって事で動画を撮ろうと企画し、お馴染みの同士を集めて小名浜港へやってきました。

P1040907.JPG

仕掛けはブッコミ仕掛け。
ウナギタックル マチャ.png


エサはマイワシの切り身を使用。

日没が過ぎ、18:00時を回った頃・・・

P1040955.JPG

クン・・・
クククン・・・

おぉ!さっそく来たぞ〜♪


・・・が、アタリが小さい・・・


しがけん君の竿先が緩やかに揺れ続ける!


まだ待つ。

スナップショット 1 (2015-11-11 22-19).png

早アワセは禁物。

アナゴは向こうアワセ!

でも、弱い・・・


何度もアワセたくなる・・・が、今日のしがけん君は我慢!


そして我慢。

スナップショット 2 (2015-11-11 22-19).png

地道な攻防が続く(笑)


しかし、引きの強さが一向に強くならない。

これは・・・単純に小さい個体なんだよ・・・と結論付け、見切りを付けてフッキング!!

スナップショット 3 (2015-11-11 22-20).png

すると、グーっと重みが乗った様子!

フッキング成功!


その後、順当に寄せて、アナゴ1匹目ゲット!!

P1040980.JPG

P1040978.JPG
【アングラー:しがけん君】


やっぱり小さ目のサイズ(^_^;)


次はデカいのがかかりますように!!


しかし、そこからが辛かった。


アタリがあるが、乗らない。
食い込みが弱い。


個体が小さいからなのか、とにかく乗らない。
それと、他にも明らかに邪魔をするものがいる。


きっとハサミ小僧だ。


無数の細かいアタリと、巻いてくる時に感じる重みはコイツに違いない。
そして、その正体がついに明らかになった瞬間。


ハリが良い所に引っかかったのを見事釣り上げました!!

P1040964.JPG

ヒラガニ!!
ガザミ?

後日調べたところイシガニというらしい・・・

P1040965.JPG

コイツがいっぱいいるので、エサが取られる。邪魔される。

しかし、狙えるポイントが今日は漁船で潰されているので、このハサミ小僧と、チビアナゴをよけてアナコンダを釣り上げなければならない。


・・・至難の業だ。


そんなこんな、アタリはあって慌ただしかったのだが、一時を境にそのアタリもなくなり時合終了〜・・・




一遍して静かな夜・・・


そんな静けさと、萎えた私の心を一蹴するかのようなドラグ音が隣から聞こえる!!


ジーーーーーーーーーーーーーーーー
ジーーーーーーーーーーーーー!!


おおおお!?

アナゴに見切りを付けていた「ぐっさん」がメバリング初めてました(^_^;)

釣ってるし!!

P1040961.JPG
【アングラー:ぐっさん】

なかなかのサイズ、17〜18pくらいの個体でした。
アタリが多いものの、メバルも食いが浅いらしく乗せられないのだとか・・・・


しかし、その後も一匹追加。

P1040967.JPG

その光景に、浮気心丸出しのしがけん君が、ぐっさんのタックルを拝借してメバリング!

P1040969.JPG

そして、数分後!

ジーーーーーーーーーーー!


お?


釣ったの!?

「は・・・はい・・・一応。」

釣り上げていたのは・・・

P1040972.JPG

小っさ!!(笑)
アナゴ釣りのエサになりそうなサイズの小メバルでした(笑)


乗せられない小さなアタリの正体はこの小メバルだったのでしょうね?


一向にアナゴ仕掛けの竿には魚信がない。

P1040970.JPG

堤防を散策。


すると、先程釣ったカニがまだ堤防にいた・・・

P1040966.JPG



私は・・・思った。


カニの刺身ってあるよな・・・

このカニも生で食べれるんじゃ・・・


そう思ったらやってみるのが私のポリシー(笑)


私「カニさーん、僕お腹がすいたよ〜」
カニ「じゃあ僕のハサミを食べるといいよ〜」
私「え?いいのかい??(笑)」


お言葉に甘えてハサミをむしり取る・・・
殻が硬いが、なんとかこんな感じに身を出してみたよ!!

P1040974.JPG

見る分には案外悪くないよ!!


それでは、さっそく食べて見ましょう。

いただきまーす💕

P1040973.JPG

ん〜・・・



・・・


え〜っとね・・・


正直よく分からないが、不味くはない。


不味くはないが、殻が磯臭いので、生臭い💔


きっと、ちゃんと調理したら美味しいと思うし、茹でれば味もしっかりして絶品だと思う。
釣ってすぐ、むき身にして食べて美味しいなら是非試してみて・・・と思ったが、これに関しては全くおススメできませんです・・・


ミソもいってみようかと思ったんですが、殻が硬すぎて剥がせない。

そんなわけで、釣ってすぐ食べれるかどうかって調査的にはNGでした(^_^;)


アナゴの竿?


・・・


仕掛け回収〜!!!


エサ確認〜!!!


すると、しがけん君のロッドが大きくしなっている!!!!

P1040956.JPG

おおおお!?

来てたか!?

釣ったのか!?


・・・

・・・


そういう事か・・・


みなまで言うな。


俺には分かる。その者の正体(笑)


そして、無事ランディング!


その正体は・・・

P1040959.JPG

海藻(笑)

サイズ143p!!
前回私が釣った海藻140pを更新(笑)

どえらい大物を釣り上げ、その後は特に異常もなく定時となり納竿〜。



寒くなってきて釣れるものも限られてくる季節。
いつまでアナゴも釣れるのやら、今後も調査していきたいと思います。


2015.11.11
場所 :いわき市 小名浜港 旧市場前T字堤防
天気 :晴れ
風  :微
潮  :大潮
時間 :17:30〜20:00
仕掛け:ブッコミ
エサ :マイワシ切り身
釣果 :マアナゴ1匹 イシガニ1匹 メバル3匹 海藻1株

【関連動画】


posted by 釣りキチ・マチャ at 21:00| アナゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド