2016年12月11日

【小名浜港はシーバスパラダイス!】






【小名浜港はシーバスパラダイス!】

現在わたくしは、福島県いわき市にある小名浜港に来ております。

DSCN7732.jpg

やれアクアマリンパークやら小浜港やらに行きすぎて、小名浜港にずっと来れていませんでしたので、今回は小名浜港でアナゴやらイシモチやらアイナメ、カレイ・・・その変の魚が欲しいな〜と思い、ブッコミ中!


エサはもちろん青イソメ。

DSCN7726.jpg

今日は、私はブッコミだけに集中するつもりである。


なぜか?


マルチアングラーの私は、現場の状況でいろんな釣りをしたがってしまい、結果良い意味では柔軟に、悪い意味では優柔不断に釣りをする結果になってしまう。

それがアドバイザーのミスターならば現場にマッチした釣りをピシャリと決めるのだが、至らない私はフラフラと落ち着かないのだ。


そんなわけで、腰を据えて最近釣っていないアナゴが本命だ。


しかしね・・・投光器を水面に当てると、なにやら大量のイワシの群れ・・・

そして、それを追うセイゴが多く見受けられる!


・・・これは今日もアイツの独壇場か・・・


内心そう思い始めていた。


アイツ・・・とはだれか?

DSCN7604.jpg
しがけん

・・・コイツである。




今日は彼と小名浜で釣りをする予定だが、一足早く着いたので準備を済ませたわけだ。


どうせしがけん君はルアーを投げる・・・


シーバスは奴が釣るのだろう・・・


そして、奴は来た。
ミスターも我々が小名浜にいると聞きつけ来てくれた!

misuta-.png
【ミスター】

海の状況を伝えると、さっそくしがけんはジグヘッドリグを海にキャスト・・・

DSCN7741.jpg

一投目・・・


パシャ!

DSCN7733.jpg

今回はタックルを持ってこなかったミスターにロッドを預けると、二投目で・・・

DSCN7742.jpg

パシャ!

ミスター シーバス 小名浜港.png

おお!
これなら誰でも釣れそうじゃない!!


めっちゃセイゴがパシャパシャと水面でボイルしてるし、これなら俺も釣れるわ!


ちょっとしがけん君ロッドかして〜♪


そして、1・・・5・・・10・・・12・・・


・・・なんで俺だけ釣れないの?


腹立つわ〜!


化け物二人と自分を同じ土俵に置いたのは確かに俺が悪い。


しかし、こんなにいるんだから釣れてもいいじゃん!


そして、その後粘るとついに待望のアタリ!


一呼吸おいてググググ!


っしゃ来たぜ〜!!!


ミスター!しがけん君!


やっと釣れた〜!!!


・・・・


・・


・・・ってこれメバルじゃん!!

matya mebaru.png

なんでオレばっかり・・・


もうこのパターン嫌い。


私がショボンとすねていると、ぐっさんも駆け付けた。

DSCN7750.jpg
【ぐっさん】

ちなみに、ぐっさんは鶏肉が大好きである。


その後、チームしがけんの新星「ゆうだい」も駆け付けてくれた!

DSCN7744.jpg
【ゆうだい】

二人での釣りの予定だったが、とても華やかな現場になり、私はそれだけで嬉しかった!


ゆうだいは釣り経験が今回で3回目。


ルアーは初挑戦!


・・・が、しかし!


パシャ!

DSCN7748.jpg

おおおおおお!!!


ルアーで初釣果おめでとう!!!



おおおお!また!?!?!?

DSCN7751.jpg

・・・・また!?

DSCN7755.jpg

シーバスも!!?!??!

DSCN7763.jpg

ぐっさんもメバルは安定!

DSCN7757.jpg

・・・シーバスも・・・

DSCN7762.jpg

しがけんもシーバス追加。

DSCN7754.jpg

私はミスターとその様子を見ているだけなのだが、どうも納得がいかないぞ!


みんなでシーバスをポンポンと釣りまくりやがって!


マチャ「ちょっ!ぐっさん!ロッド貸して!」

RSCN7782.jpg

ぐっさん「え、今釣ってるのに・・・」
マチャ「いいじゃん!さんざん釣ったんだから!」

RSCN7783.jpg

ぐっさん「はやく返してくださいよ?」
マチャ「わかってるって〜♪」

・・・。

・・・。


なんで釣れねぇんだ・・・

マチャ 釣れない.png

なんでオレだけ・・・



その後もみんな釣ってるんだよね(^_^;)

DSCN7766.jpg

しかし、ついに私のブッコミの竿に魚信が!!

DSCN7775.jpg

ついに来たか!

DSCN7776.jpg

お前達に見せてやるぜ!


ミスター&富原流!


奥義!!


聞きアワセ!!!



グーーーーーー・・・・


グーーーーー・・・


オリャーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!


RSCN7780.jpg

みんな「おぉ!?!?!乗った〜!!?」


根掛かった・・・

matya.png

・・・なんでオレだけ。


ま〜、これはこれで私らしさでもある。

DSCN7770.jpg

うん。私はこの景色を見れるだけで十分である。


マチャ「お〜い!みんな〜!ちょっとこっち向いてくれ〜!」

集合.png

これが私の宝物である。


まだまだ他にも多くの仲間がいるが、私は一緒に釣りに来てくれる彼らこそが私の宝物なのだ。

魚が釣れなくても、最高の釣り日和なのだ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


小名浜港では湾内でセイゴ(シーバス)またはチーバスが沢山いました!


メバルも当歳魚がたくさんいて、小さいサイズがよく釣れてますが、中には40くらいありそうなシーバスも時折姿を見せていました。


小名浜港でシーバスを狙ってみるのも面白そうです!

是非お試しください!

2016.12.08
場所 :小名浜港
天気 :晴れ
時間 :17:00〜20:00
風  :なし
仕掛け:ブッコミ
エサ :青イソメ
釣果 :無し

ルアー:ジグヘッドリグ
釣果 :シーバス メバル

【関連】


posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

【藤原川ハゼクランクとシーバス】






【藤原川ハゼクランクとシーバス】

2015.09.03

悪天候が続いて、気分がブルーになるわけです。


なんだか、今年はエルニーニョ現象が観測史上最強になるとか言ってました。

冷夏・暖冬っていうけど、今年の盆あたり超暑かっただろ!

なんて思いながらも、専門家が言うのだからそうなのだろう・・・


今日は、天才釣りキチしがけんと二人で藤原川に行く事に!

シーバスを以前釣った場所を教えてあげようと、現地に向かう。


釜戸川と藤原川の合流地点ですよ♪


ウェーダーを履いて、藪をかきわけて釣り場到着!


シーバス久しぶりや〜・・・


P1030708.JPG

さ〜、釣りをはじめましょうかね!

ってしがけん君見ると何やらロッドもトラウトロッド、ルアーは・・・
クランクベイト?


おーい!天才少年!

いったい何をする気だ!?


シーバスじゃないんか?

P1030707.JPG

って聞いてみると、「ハゼクランクをやろうかと!」

なるほどね〜!


それもいいね〜!


ゆっくり底を小突くクランクによってくるハゼ!

でも、ここ重要!


ハゼ、まだ小さい(笑)

かからない(笑)


良型が釣れるのはあと一か月くらい後なのかな?

ちなみに、マハゼは釜戸川でも釣れます!
実釣済み♪


なんだかハゼも面白そうだが・・・
でも、万全の準備をしていなかったので、私はシーバス縛り。

でも、川の状況は連日の雨でゴミが多く、釣れるのはゴミばかり・・・
でも、ずっとなげてりゃ釣れるだろう・・・

そう思って二時間後にタイムスリップします・・・


雨が降ってきました。


釣り人はわれわれだけ。


何か釣れたかって?


お察しください<(`^´)>



そして、二日連続のオデコくらって、しょんぼりしながら帰るのでした。


はやく天気が落ち着いてもらいたい・・・




タグ:藤原川
posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

【藤原川シーバスをダイソールアーでゲット】






【藤原川シーバスをダイソールアーでゲット】

2015.07.05

梅雨も本格的になってきて、晴れている日が全くといって良いほど無い日々が続いてます。

前日に結構多めに降った雨で川が濁っている・・・


これはもしやシーバスでるんじゃないか?


植田の鮫川周辺でずっと釣りをしていたが、実はシーバスの名所「藤原川」ではまだシーバスを釣った事がない・・・

あ、ルアーでね。


今日は別にどこに行く予定もないし、釜戸川を下りながらブラックバスでも狙おうと思っていたが、どうせならもっと河口へ行ってシーバスを狙おう!そんな気分で、藤原川河口へ!!

P1030274.JPG

 やはりシーバスフィッシングは人気があるんだな〜!アングラーが結構いる。


昼間なのに・・・


みんな考える事は同じか(^_^;)

私も釣り場を決めてスタート。


9センチのフローティングミノー 「ダイワのショアシャインライナー」をセットしてスタート。

なぜフローティングか?


根がかりコワイから・・・


そんな事言ってては釣りにならないのだが、ルアーのロストは心のブレイクに繋がるので、出来ればフローティングで・・・


日中は深場にいるシーバス・・・でも、雨で濁ってるし警戒心が薄れて浮いてきてると信じて・・・


とにかく投げ続ける。


・・・


・・・


来ない(笑)


そんな中、向かい岸で釣っているアングラーが、来てそうそう1本上げている。


あまり飛ばしてるわけでもないのに、たまたま?


いや、また上がった。


この数分で2本。


この人スゲー!


そう思って、急いで向かい岸にいって、そのアングラーにアタック!


オレ「すいません!」


アングラー「え???」

オレ「なんでそんなに釣れるんです?」


っと、質問したら丁寧に教えてくれた。


アングラー「腕だよ(笑)」

・・・その通り・・・

しかし、その後丁寧に教えてくれました!そのアングラーはシンキングミノーの7pで、トゥウィッチングを多用したアクションで食わせていた。
 また、彼はトラウトロッドを使うことで、シーバスの口切れを軽減し、バラシを少なくしているとのこと。

そしてまた釣り上げる・・・


すげー・・・


お礼を言って、私もバスロッドとシンキングミノーに・・・

藤原川デイシーバス.png

し、しまった!!


前回の釣行で、7センチのシンキングミノー2本あったのに、両方ロストしていたんだ・・・


つまり、シンキングがない。


あったのは9センチのシンキングミノー「ラパラ」とダイソーの赤金のシンキング「ミノーモンスター」

・・・



・・・



ダイソーのルアーを迷わずチョイス(笑)

P1030273.JPG


根がかりしても良いように。


そして、とりあえずただ巻きするが・・・ダメだ。泳がない。


トゥウィッチすればなんとか泳ぐって感じ。


今日の所はこれで我慢だが・・・


そして、橋の下のシェードを探り始めると「グググ」


お??来た!!!



フィーーーーーーーーーーシュ!!!


引くね!!!!!



ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ジーーーーーーーーーーーーーー


良い引き!


ロッドが柔らかいせいか、使い慣れているせいかバレる気がしない。


こないだまであんなにバラしたのに!


少しは進歩したんだろうか!


そして、ドキドキ感の中、藤原川デイシーバス!!ゲットだぜ!!!

P1030267.JPG


藤原川で釣れたって事、ダイソーのルアーで釣れたって事、なんか少し自信をもってファイト出来たこと。

なんだかシーバスフィッシング・・・少しうまくなってきたかな!




そんな充実感の中、写真撮影をしたが、あまりにも興奮して魚だけの写真を撮り忘れてリリース(^_^;)


やっちまった(^_^;)


サイズ的にはまだまだ・・・きっと40くらいでしょう。


50越えが次の目標ですね!


藤原川河口から、釜戸川と藤原川の分岐点までシーバスアングラーがみんなウェーディングして釣っていました。

藤原川で本気でシーバスやるならウェーダーが必要だと感じました。


是非、今の良いシーズンに釣ってみてください!


2015.07.05
場所 :藤原川
風  :無し
潮  :大潮 干潮
天気 :曇り
ルアー:ダイソー シンキングミノー(赤金)
釣果 :シーバス1匹


【関連】
スズキ −シーバス−
シーバス −シンキングミノー−



posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド