2016年11月28日

【小浜港のイシモチ釣り】






【小浜港のイシモチ釣り】

久々に釣りに行きたくてたまらない衝動に駆られていた。

ここ最近、私は何を釣りたいのか自分でもわからなかった。

季節的な問題が大きく影響していて、寒くなると狙いたい淡水大型魚が釣りにくくなる。

遠征に行っても失敗の可能性が高いなら、地元で楽しい釣りをしたいのだが、いったい何を釣る?

漠然とただ釣り糸を垂れるのも良いのだが、せっかく釣りをするならば、何かコンセプトが欲しい。

すると、アドバイザーであるミスターからメールが入ったのだ。

ミスター.png
【アドバイザー:ミスター】

ミスター「小浜港でイシモチが釣れてるよ」

CyE_90vUkAET1kY.jpg

最近釣りに行ってなかった事もあり、このメールが非常に釣りをしたい気持ちを加速させたのだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


土曜日。

私は午前中に用事があり、午後から釣りに行こうと予定していた。


すると、ミスターからのメール。

なにやら餌釣りの師匠、富原先生と小浜にいると言うではないか!


なんと!?


ら、ラッキー♪


一人で釣りをする予定だった私にとって、なんとも幸運な話!


用事を済ませ、速攻で小浜港へと足を運んだ。


そして、小浜港に到着!

DSCN7410.jpg

すると、私が二人に挨拶しようとすると・・・


師匠富原先生がイシモチを見せつけて・・・
富原先生「おつかれさま!」

DSCN7409.jpg

マチャ「・・・え、あ・・・うん、お、お疲れ様です・・・」


色々情報がありすぎて何から話して良いかわからなかった(笑)


何やら釣りを始めたばかりだが、さっそくイシモチが釣れているというではないか!


またまた・・・


どうせミスターと富原先生だけが釣れてるケースでしょ!?


そんな簡単にイシモチが釣れるなら、俺だって今まで釣った事がないなんて事があるはずが・・・


・・・・


釣れてますね・・・

m5.png

なんか、本当に俺も釣れる気がしてきます!


さっそく準備を始めると・・・


富原先生がセイゴをウキ釣りで釣る。

DSCN7414.jpg

・・・・


結局私は竿を準備するまでに二人でポンポンとイシモチを釣っているもんで、私は早く準備をしなくちゃと焦るわけです。

m2.png

そして、胴付二本針仕掛けでもって、エサは青イソメ。

DSCN7424.jpg

準備ができたのでドーン!

DSCN7422.jpg


ようやくエントリーできた(^_^;)

ちなみに仕掛けはこんな感じ。
仕掛け イシモチ 胴付き二本.png




今日の目標はイシモチを一匹釣る事である!


それが叶うなら、今日ここでのミッションは完璧に成功である!


しかし、そんなふうに計画通りに人生が進んで行くのなら、私は26で資産家になっていました。誰が31でうだつの上がらない、やる気のないサラリーマンになる事を想定していたでしょうか。

人生は甘くない。

そして釣りも甘くない。


釣りたいから釣れるわけではない事は重々理解しています。


ミスターや富原先生が釣れても私が釣れない状況はいままで幾度となくありました。

わかっています。

土俵が違うのです。

今更言われなくても十分に理解しています。

だから、一匹でいいのです!

釣りの神様、どうか今日中に私の隣と二人が港の魚を釣りきる前に、どうかどうか一匹だけでいいので私のハリにイシモチが掛かる様にしてもらえないでしょうか。


ええい、神に祈るようになったら私は終わりだ。

私はブツブツと呟きながら今後の作戦を事細かに考えている時だった。


・・・・



・・・・釣れた。

DSCN7434.jpg

おおおおぽおおおおおおおお!?



釣れた〜!!!!


イシモチだ〜!


さらに、ハリを外した仕掛けがたまたま海に落ちたのでしょう。


イシモチの写真をとろうとしていると、竿が撓っている!



いったい何が起きたか理解できなかったが、結果セイゴが釣れた。


何という事でしょう。


この数十秒程度でイシモチとセイゴが釣れてしまった!

DSCN7444.jpg

・・・・両手に華

RSCN7449.jpg

初めてイシモチが釣れて嬉しい気持ちが溢れてくる。



しかし、仕掛けを投入して数分毎に辺りがあり、イシモチが釣れていくループに・・・

m3.png



たのしい・・・


楽しすぎる!!!


イシモチ釣りめっちゃ楽しい!



これがイシモチ釣りなのか・・・


時折紛れてマハゼ

DSCN7428.jpg

DSCN7425.jpg

イシガニが釣れている。(イシガニはいらないらしい(笑))

m4.png


正午から気が付けば夕方。

m.png

ずっと釣れ続けるイシモチ!

DSCN7438.jpg

RSCN7450.jpg

楽しい!



楽しすぎる!



結構良いサイズが釣れている!



そして、クーラーボックスに沢山のイシモチが・・・

DSCN7436.jpg

こんなに釣れると思わなかったので唖然としている。


マチャ「富原先生・・・今日、めっちゃ釣れましたね!? 」

富原先生「何言ってる!? 今日は凄く不調だったじゃないか!?クーラーボックスが三人でやってるのに埋まってないなんて、こんなの大漁とは言わないよ!」


・・・・え?






・・・私の今後の釣りはとても楽しいものになりそうである。


急激に気温が下がり、冬は釣りをしない方もいますが、冬は冬でまた楽しい釣りがあるのですね!
イシモチは12月くらいまでは楽しめるという事なので、機会があれば是非お試しください!


私はその後帰宅し、イシモチとマハゼを天ぷらにしていただきました。
食材としてもとても魅力のあるイシモチ・マハゼ・・・おススメです!

DSCN7448.jpg


2016.11.26
場所 :いわき市 小浜港
時間 :12:30〜17:00
天気 :晴れ
風  :弱
仕掛け:胴付き二本針
エサ :青イソメ
釣果 :イシモチ(ニベ)15〜20匹 マハゼ3匹 セイゴ3匹


【関連】
posted by 釣りキチ・マチャ at 08:13| 海の五目釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。