2016年10月19日

【エサ釣りがしたいのに・・・】






【エサ釣りがしたいのに・・・】

日曜の午後。

私はアクアマリンふくしまで行われた「調べラボ」の後に空いている時間で釣りをしに小名浜港に来た。

DSCN6704.jpg

調べラボに同行した「しがけん君」も一緒だ!

DSCN6699.jpg

私はね〜・・・エサ釣りがしたいのです。


そんなわけで、まったりとゆっくりとエサ釣りをしたいのだが、青イソメやオキアミ等のエサも持ち合わせていないので、とりあえず「しがけん君」にアナハゼを釣ってもらった。

DSCN6702.jpg

これをエサにブッコミ釣りを開始した。

DSCN6703.jpg

アイナメでも釣れればいいかな〜って程度で、コンセプトもなにもない。


豆アジでも釣れれば泳がせ釣りをしたいのだが、どうも釣れるのはアナハゼやらメバルだけ。


あとはクジメ等の根魚ばかりで、泳がせ釣りにはあまり向かない魚ばかりだ。

DSCN6707.jpg

DSCN6706.jpg

やはりアナハゼをエサにブッコミをするくらいしか私に手段はなかった。

DSCN6709.jpg

・・・


・・・


釣れないね〜・・・



つか午後からじゃポイントなんてとられていて釣りにならないね・・・

すると、しがけん君が足元にサケを発見。

DSCN6700.jpg

木戸川で「木戸川漁協の鈴木さん」に教わったが、サケは4年の旅を終えて帰ってくるのだが、その帰って来れる数は全体の1パーセント程度だという・・・

帰ってくる時に、海獣に尻尾を齧られたのだろう・・・

おろおろとしながら泳ぐサケ。

もう少しだったのに・・・となんだか辛い気持ちになる。


サケも沖に泳ぎ、ふたたび静かな海。


結局話し合って場所移動。


釜戸川でルアーでも投げましょうって事になり、藤原川水系釜戸川に移動。


開始早々、菅スプーンでしがけん君がウグイをキャッチ!

DSCN6710.jpg

ウグイキャラがどうか彼に移りますように(笑)


私は最初は菅スプーンを投げていたが、他のルアーの練習もしなくちゃと思い、スピナーを投げていた。

・・・繰り返すが、本当はエサ釣りがしたいのだ。


しがけん君がルアーをロストしてしまったので、スピナーを貸すとブラックバスをキャッチ!

DSCN6714.jpg

DSCN6713.jpg

小さいけど魚が遊んでくれるのは嬉しい事だ。


私も投げ続けると、ガッといきなりリールが巻けなくなる!


実はフォームの練習もしてたためアワセ方も弱く、獲物が思いの他大きかったらしく、口が堅かったのか私の練習用のフッキングでは硬い口を貫通しなかったのだろう!


ゴゴゴという大きな首の振りにルアーが飛ばされた…


あぁ〜デカかったのに勿体無い事をしたな〜・・・



その後、私は気付く・・・


あれ、ボウズか?


とりあえず練習は置いといて一匹釣るか・・・


っという事で、馴れたフォームで投げ続けガッ!


ジジジジジジジイジ!!!


トラウトロッドがバットから曲がる!


2ポンドのラインがどんどん引っ張られていく!



私の抵抗は虚しくウィードに入られた(^_^;)


やはりバス釣りにやわいトラウトロッドと2ポンドじゃ取り込みが大変だ(^_^;)


ウェーダーはいて、ウィードに隠れたバスをウィードからはなし、御用!

RSCN6731.jpg

約25pといったところか?

DSCN6718.jpg

最初にヒットした個体はこれから察するに30は軽く超えていたのだろう・・・


あぁ・・・


エサ釣りがしたい(^_^;)


バス釣りは歩くので、疲れがたまった体には少々厳しい釣りですね(^_^;)


その後、私達は釜戸川を離れ、ウキ釣りの練習に行くのだが、それはまた別のお話。


2016.10.16
場所 :小名浜港
時間 :12:30〜14:30
天気 :晴れ
リグ :ジグヘッドリグ
釣果 :アナハゼ5匹 メバル1匹 クジメ1匹

場所 :釜戸川
時間 :15:00〜16:30
天気 :晴れ
ルアー:スピナー(ルースターテール)
釣果 :ブラックバス2匹
ルアー:菅スプーン
釣果 :ウグイ1匹


【関連】


posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。