2016年09月30日

【ショアジギングとアジングと・・・in小名浜】







【ショアジギングとアジングと・・・in小名浜】


ルアーってすげぇな・・・


釣りを復帰してから約2年。


日々、仲間達に刺激を受け勉強し続けていて思った。


ルアーってすげぇ・・・


その数多くあるルアーの中でも、スプーンとジグはすげぇ・・・


だって、凄い幅広いフィールドで、幅広い魚が釣れる!


私にとって初めて好きになったルアーは「菅スプーン」だが、ジグに関してはまだ何もない。


とはいえ、メタルジグの扱いを練習しよう!


そう思い、今日は小名浜港・アクアマリン釣り公園にやってきた。

DSCN5957.jpg

今日は「しがけん君」とアジングをやるという予定だったが、私は日が高いうちはジギングをするつもりでタックルを持ってきた。


しがけん君が訳あって遅れてくるあいだ、ジグの練習をしていると、ミスターが差し入れを持ってきてくれた。

ミスター.png

最近ここでショゴ・青物が釣れてるよって情報を貰い俄然やる気になる。

ミスターと話をしながらジグをシャクっていると・・・


ガン!グググググ!!!


おわ!!ヒット〜!!!


ギュギュギュギュ!っと海中に引き込む引き!


サイズが大きくないまでもショゴ(カンパチの幼魚)なんかなら嬉しいところだ!


しかし、釣れたのは・・・


サバ!

DSCN5959.jpg

おぉ〜!!このサイズのジグで初めて釣れた!


シャクリ方も少し馴染んだ頃だった!


再びリズミカルにシャクッているとガン!!!



またサバが釣れた!

DSCN5963.jpg

RSCN5970.jpg

24〜25くらのサバだが、ジギングの練習相手としてはありがたい存在だ!


そして、ミスターは用事があり帰宅。


しがけん君も到着してアジングを開始。

DSCN5968.jpg

すると、さすが「しがけん君」


第一投目・・・


しがけん「お、ヒットです!」


さすがだな・・・


そして、一発でアジをゲット!

DSCN5964.jpg

お見事です。

DSCN5965.jpg


私も負けじと頑張るのだが、アタリがない・・・



しばし沈黙が続く。


しかし、ここで私のロッドに強烈な引き!


ジジジイジ!


ドラグが出されるほどの引き!


おぉ!デカいアジか!?



マチャ「どうだ!しがけん君!今日の俺は一味違うぞ!いつも良い所を持っていかれてるが、今日こそは俺が主役・・・だ・・・」


しがけん「マチャさん何釣れたんですか!すごい引きでしたね!!」


マチャ「・・・これ。」

RSCN5969.jpg

しがけん「ぷっププププ〜(笑)」


良型のアジかと思ったら、狙ってもいないメバルでした。

DSCN5967.jpg

淡水ではウグイ、防波堤ではメバル。

挙句の果てには「しがけん君」から・・


しがけん「マチャさんが海でメタルジグ投げたらマルタウグイ釣れそうですね」


・・・ぐ・・・


このスター性に欠ける最近の釣果・・・


少し考えなければなりません・・・



その後、なんだかんだ二人で話して、あまり釣れなかったものの楽しかったので満足し、納竿。


ジギングの練習を続けて青物とかヒラメとかシーバスとかバンバン釣ってやる・・・


そう心の中で決意したのでした・・・



2016.09.27
場所 :小名浜港 アクアマリン釣り公園
時間 :17:00〜19:30
天気 :くもり
風  :無し
ルアー:メタルジグ 7g(ショアGO!GO!)
釣果 :サバ2匹

リグ :ジグヘッドリグ
釣果 :アジ1匹 メバル1匹



posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| メバリング・アジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

【平潟港 全然釣れないね。】






【平潟港 全然釣れないね。】

あ〜!!!


ウナギが食べたい!!


でもウナギ釣りは一人ではちょっと心もとないんだよね〜・・・


ウナギ買えばめっちゃ高いじゃん・・・


なに?すき家に行けばいいじゃんって?


たしかに・・・


すき家のウナギって美味いよね・・・

photo_unagi_900200.jpg
【すき家のうな牛】


ちなみにスーパーで売っているウナギよりだいぶ美味いよね(笑)


最近は夏以外でもウナギを出すようになって、私とすれば本当に助かっている(笑)


あれ・・・でもウナギってあんなに高いのに、同じようなアナゴってなんで蒲焼が主流じゃないの?

天ぷらとか煮穴子にして安く売る必要ないじゃんね?

てかアナゴの蒲焼ってウナギに比べて大分やすいじゃない?

なんで?


つか、アナゴの蒲焼食べた事ない・・・


うん・・・アナゴの蒲焼食べたい!


よし!釣りに行こう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



だいぶ長い前置きだが、そんなわけで家から比較的近い漁港、平潟港に足を運んだ。

DSCN5938.jpg

平潟港の名物ネコもさっそくお出迎え。

DSCN5940.jpg

ずっと居ついているので漁港の人たちに可愛がられている。



さて、さっそく仕掛けを準備して仕掛けを投入。

DSCN5944.jpg

しばし魚信を待つ。

DSCN5949.jpg

しかし、魚信がない。

DSCN5950.jpg


平潟港・・・あまり良いイメージがないが、アナゴは比較的釣れたので期待していたのだが・・・


この日は全然アタリがない。



一時間後・・・

DSCN5954.jpg

魚信がない。



ネコにも見限られている始末。

DSCN5945.jpg

やばい・・・このままではボウズだ。



なんとか一匹くらい上げたいのだが、その気持ちとは裏腹に一向に魚信が来ることはなく、ただただ時間だけが無情にも経過していく。


このままでは本当にマズイ・・・


苦肉の策だが、目の前を悠々自適に泳いでいるカニが目障りなので網ですくってやった。


イシガニだ。

DSCN5953.jpg

さて、釣獲とはいかなかったが、捕獲はした(笑)


ボーズではない・・・

・・・


どうにもこうにもアタリがないので、すこしブラブラすると不思議なものを発見!


こ、これは・・・


いったいなんだ!?

DSCN5955.jpg

怪しげな瓶にはいった、怪しげな粒状の何か・・・

これはいったい・・・


よし、ネコに食わせてみるか(笑)


おもむろにこの奇妙な物体を広い、ネコに差し上げようと後ろを振り返ると・・・

DSCN5956.jpg


そこにはすでにネコすらいなかった・・・



寂しい一人ぼっちの平潟港。


釣り人も私一人。


平潟港は魚がいないのでしょうか・・・


そして無情にもクランクアップ。


平潟港・・・やばいっす。


アナゴの蒲焼き食べたい・・・



2016.09.26
場所 :北茨城 平潟港
天気 :晴れ
風  :なし
時間 :18:00〜20:00
エサ :サンマ切り身
仕掛け:中通しオモリ ブッコミ
釣果 :なし

【関連】


ラベル:平潟港
posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

【新川に潜む謎の魚を追う】



【新川に潜む謎の魚を追う】


ミスター「今日、新川を覗いていたら、縦縞が特徴的な魚を見かけたよ!もしかしたら・・・」

マチャ「え、夏井川水系でそんな話聞いたことはないですよ?」

ミスター「あくまで噂レベルだが、聞いたことはあったんだ。もしかしたらだけど・・・」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ミスターから不思議なメールを貰ったのは先週の事だ。


先日の「ケミホタル観賞会」の際にもミスターには確認したのだが、なにやら夏井川水系の新川でめずらしい魚を見たというのだ。


まだ確定的ではないが、面白い話だ。


ならば新川にいくしかあるまい・・・


そんなわけで、新川に潜む謎の魚を追い、私は新川に足を運んだ。

DSCN5662.jpg

新川は、私が幼少の頃に過ごした場所の近所に流れていた川であるため、非常に親しみの強い川である。

新川には非常に鯉が多く、上流には白水阿弥陀堂がある細い二級河川だ。


この川に生息する魚など大分限られるが、私のしる限り、鯉とウグイ、ナマズを一度みただけという悲しい川だ。


本当にこの川にあの魚がいるのだろうか・・・



ロマンをお求め新川で竿を出した。


今回は、ミミズをエサにとにかく数釣りの日になるだろう。

DSCN5620.jpg

仕掛けはノベザオのウキ釣りとした。

渓流竿 ウキ釣り 棒ウキ 仕掛け.png

ミャク釣りの方が得意だが、ウキ釣りの方が広範囲を狙える為だ。


しかし、どうしても最初はルアーを投げたい欲求があるので、スピナーを投げて一匹釣った。

DSCN5670.jpg

DSCN5669.jpg

ルアーにアタックできるサイズのウグイがあまりいない場所らしく、アタリが一度だけだった。


さて、本番だ。


ミミズを付けて、ウキを投入・・・

bandicam 2016-09-20 09-21-07-443.jpg

DSCN5694.jpg

すると、すかさず・・・

DSCN5696.jpg

ピク・・・

ピクピク・・・


スッ・・・


ウキがストーンと水中に消し込むアタリにアワセルが乗らない・・・


あれ・・・


再び投入・・・


すると・・


ピク・・・ピクピク・・・


スッ・・・


おりゃ!


・・・あれ???


全然ハリ掛かりしない。


丁寧に針にミミズを付けて、再度仕掛けを投入!


すると・・・


スッ・・・

おりゃ!

クククク!!!!


釣れた〜・・・

bandicam 2016-09-20 09-21-30-802.jpg

ちっせ〜・・・

DSCN5676.jpg

こいつらが突いていたわけか・・・


そりゃハリ掛かりしないわ。


その後、ま〜釣れる・・・


これはタモロコか?

DSCN5691.jpg

ん〜・・・・


中層はこいつらが邪魔をする・・・


底か!?


底に落としてみた。


すると、スーっとウキが消し込むアタリにアワセると中々の引き!


ブルブル!!!


そして釣れたのが・・・


あ・・・ハゼ・・・

DSCN5679.jpg

マハゼが釣れた。


ここまで遡上してくるのか・・・



ん〜・・・どこを責めてもウグイ、モロコ、ハゼが幅を利かせている・・・


お目当ての魚はまるで姿を見せない。


するとここで禁断症状があらわれる・・・


「か・・・かかかか・・・菅スプーンを投げたい・・・」


あまりの小物のオンパレードに嫌気がさして菅スプーンという禁断の果実に手を出してしまいそうだ・・・


いや、すでに手を出していた・・

bandicam 2016-09-20 09-22-12-613.jpg

すると・・・


ガッ!


根がかりした・・・


あああああああああ!!!!!!!


ん〜・・・どうしよう・・・


浅いみたいだし・・・


取りに行こう・・・



そして、菅スプーンを救出した。


私のズボンは水浸しだ・・・

DSCN5680.jpg

投げなきゃよかった・・・


かつての戦友は我関せずと言わんばかりに凛としている・・・

DSCN5687.jpg

兎に角、無事救出成功した。

DSCN5682.jpg

さて、再びウキ釣りに戻り、悪夢のような小物釣りを再開する・・・


ま〜釣れる。

DSCN5699.jpg

しかし、本命は出ない。


ウグイとタモロコが釣れる。


5pくらいの雑魚ばかり・・・

DSCN5701.jpg

すると、ひときわ良いアタリにアワセをいれる!


目を疑った・・・

DSCN5683.jpg

自信最少記録の魚が釣れた。

RSCN5720.jpg

お、お前が引いたってのか!?


いや、巻き沿いを喰らったのだろう・・・


かわいそうなことをしてしまったな〜・・・


それなら、せめてコイツをエサにして釣ろう・・・


そして、キャスト・・・



ウキがスーと落ちたアタリにアワセルとガッ!!!


お、重い!!!


今までにない重みだ!!!



重いぞ!!!

DSCN5688.jpg

重い・・・



重い。

DSCN5689.jpg

は〜・・・


なんだよこれ・・・

DSCN5690.jpg

あの小魚が無念でならない。

RSCN5721.jpg

せめて魚のエサにしたかったが・・・



すみません。



その後結局釣れるのは雑魚ばかり・・・

DSCN5698.jpg

総数22と訳のわからない数釣りをして、今日は納竿とした。



ミスターが見たという謎の魚の解明は、まだ先になりそうである。


2016.09.17
場所 :いわき 夏井川水系 新川
天気 :晴れ
時間 :8:00〜10:30
風  :なし
仕掛け:ノベザオ ウキ釣り
エサ :キジ
釣果 :ウグイ モロコ ハゼ  総数22

【関連】


posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| 川の五目釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

【釜戸川、ブラックバスは案外好調】







【釜戸川、ブラックバスは案外好調】


 スモールマウスバス・・・福島県内にある湖、檜原湖をはじめ、周辺の湖や猪苗代湖、阿武隈川等に多く生息するこの魚は、私の地元いわき市にはあまり生息していない。

P1030048.JPG
【スモールマウスバス】

 しかし、幸運にも先日スモールマウスバスを藤原川水系釜戸川で釣り上げた事で、その生息を確定的にした。

DSCN5351.jpg

 今回は、そのスモールマウスバスをもう一度狙おうと、仲間のバサー「タケダ君」に同行してもらい釜戸川に足を運んだ。

P1040042.JPG
【タケダ君】
「タケダ君」は、生粋のバサーで、スピナーベイトをパイロットルアーとして扱い、巻き物系を得意とし、川バスをメインに狙うため、その移動範囲は広く、非常にタフなアングラーだ!
 先日は、秋田の八郎潟にて二日間でナマズを十数匹、良型のバスも二桁に届く数をあげ、大型のライギョも上げてきたという。 それが全て「スピナーベイト」を使ってあげる程、スピナーベイトが得意なのだ!

securedownload (3).jpg

securedownload (2).jpg

securedownload (1).jpg
【タケダ君 八郎潟での釣果の一部】


 心強い味方と一緒に釜戸川に来たが・・・



この茂み・・・

DSCN5639.jpg

入りたくね〜・・・


しかし、草や蔦をかき分けながら川岸に向かいいよいよ釣り開始!

DSCN5642.jpg

タケダ君は、相変わらずスピナベを投げていたが、私はどうしよう・・・


風が吹いたら「スピナーベイト」雨が降ったら「バズベイト」・・・


風も雨も吹いてないし、そもそも俺その類のルアー苦手です!!


困った時はいったい何を投げれば・・・


そう来たらもうこれっきゃないでしょ!


菅スプーン!(正直迷ってはいなかったがw)

DSCN5561.jpg

さて、色は何にしようか・・・


いつもならウグイでも釣ろうというスタンスなため、金を投げてたが、今回はブラックバスだ・・・


さて、少し考えるか・・・


そもそもブラックバスはこの釜戸川で何を食っているのか。


一番多いのは憶測だが、ウグイとボラだ。


それらに少しでも似せたほうが元気の良いバスは追ってくるかもしれない・・・


それなら・・・シルバーでいこう!

DSCN5659.jpg

そして、キャスト・・・


すると数投げすると・・・


あ!惜しい!!


チェイスしてきたバスがスプーンを食いそびれた!


釣れる!


すかさず同じ場所にキャストしてフォローを入れると・・・


ガバッ!!

ほい食った〜!!!

DSCN5635.jpg

狙い通りに釣れる感覚は非常に嬉しいですね!

RSCN5658.jpg

まぁまぁ楽しめるサイズのバスが釣れました!


残念ながらラージマウスでしたが、今日の釜戸川は活性が高いようで、ボイル音は結構聞けます!

しかし、狙える場所が草のせいで限られるため、その後はしばし苦戦。


場所を確定して、その場で粘ろうと決めると、タケダ君がワームを出した!


彼がワームを使うのはなかなか見れないが、スレてるバスも本気で釣り上げる気でいるってことね!

DSCN5645.jpg

ジグヘッドワッキーを投げてしばらくシェイクしたときだった・・・

DSCN5646.jpg

タ「来た!」

シャッ!!っとあおった竿が勢いよく撓っている!


さすがだ・・・

見とれる私w


しかし、不運にも川バスは思ったよりも勢いよく走り、カバーにガッチリ入ってしまった!


いくら引っ張っても出てこない。


押してダメなら引いてみろ!って事で、テンションフリーで出てくるのを待つ・・・

DSCN5647.jpg

待つ・・・

DSCN5648.jpg

しかし、出ない・・・


待つ・・・


ラインが微動だにしない・・・


タケダ君は待つ。


しかし、短気な私は待たない(笑)


マ「タケダ君ちょっと待ってて! タモ網持ってくる!」

そして、タモ網登場!

DSCN5655.jpg

柄の部分を伸ばし、江の尻でカバーをガサガサやってみると・・・


バシャバシャ!!!


タ「おぉ!!出てきた!!!」


そして、短気な私のタモ網作戦がたまたま成功し、タケダ君もバスゲット!

DSCN5649.jpg

くしくも、ラージであったが、苦労しただけあって貴重な一匹となった!


その後、二人ともバイトがあったものの、乗らず、バラすで今日の釣果はこの二匹。


至る所でボイル音がしてただけあって、お互いあと数匹ずつ釣りたいという気持ちがあったが、日が落ちてしまったので納竿とした。


役一時間ちょいの釣行時間ではあったが、とても有意義な釣行であった!


釜戸川に最近はバサーが増えた様に思うので、今度は藤原川本流にスモール調査行こうと思います♪

RSCN5657.jpg

2016.09.16
場所 :いわき市 釜戸川
時間 :17:00〜18:20
天気 :くもり
風  :なし
ルアー:菅スプーン 2.3g シルバー
釣果 :ブラックバス1匹

リグ :ジグヘッドワッキー
釣果 :ブラックバス1匹


【お願いとお詫び】
2016.09.17日に携帯が壊れてしまい、データが全て消去されてしまい、多くの知人にこちらから連絡することが出来なくなってしまいました。 もしブログを見た方は私の携帯に連絡いただければと思います。

白土君
雄平

posted by 釣りキチ・マチャ at 08:01| ブラックバス・ブルーギル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。