2016年04月21日

【常磐病院前、上湯長谷公園の池にて・・・】







【常磐病院前、上湯長谷公園の池にて・・・】


以前から気になっていた場所があった。

それは湯本にある常磐病院の前にある池!

ここが上湯長谷公園の敷地内なのか、病院の持ち物なのかは把握できないのだが、いわき市の公園の池は全て擦り禁止と法律で定めてあるのだが、釣り禁止の看板もない場所であるため、もしかしたら公園の敷地内という認識ではないのかもしれない。

DSCN2839.JPG

となれば、釣り・・・していいってことだよね?

DSCN2835.JPG


近くにいる人が声をかけてくれたので、話を聞くとみんな釣りしてるらしい。

除染モニタリングの方も、バスやデカいライギョが釣れたと話してくれた。

そう、この池のターゲットはブラックバスとライギョ!

そのつもりで張り切って足を運んだのだ。

池では、水面にパシャ!

パシャ!とライズがある!


水面に落ちる桜吹雪・・・なんか癒される場所だな〜!

足場も良くて最高だ!!

DSCN2838.JPG

そして、タックルの準備も完了していざ釣り開始って時に、池の上からやたらとデカい声で叫んでいるおじさんがいる。

どうやら釣り禁止だよって言いたいらしい・・・

ダメなの?って素直に聞くと、柵があるだろうって・・・

あぁなるほど。

釣り禁止って書いてなくても、柵があるからそれを越えるなってか・・・

難しい判断だが、このオジサン・・・癖が悪いんだろうな・・・

大声で、行政だのなんだのの文句を言ってくる。

30分以上つかまって最終的には悲惨なおじさんの人生をなだめていた・・・


なにかと面白くないのか、とおりすがる女子高生が携帯見ながら歩いてるだけで、怒鳴って怒ってる・・・
ベンチを陣取り、公園の水をポリタンクに大量に汲み、得意げに幅を利かせている。

それはもう、サル山のボス猿の如し・・・

しかし、女子高生に声かけたりはダメだよ!
最悪警察沙汰になりかねない!

悪い事を仮にしていたとしても、それはやりすぎっと思いきや、女子高生はシカト・・・

その後も通る女子高生達が全員シカト・・・


はは〜ん・・・さては、こいつ常習だな・・・

正直、酔っぱらってるせいか、歯がないせいか、言っている事はわからないのだが、不満が爆発している事だけはなんとなくわかる・・・

何言ってるかわからないが、相槌だけ適当にうって、なんとか慰めて30分、タイミングを見計らい誤って帰ったが、釣り禁止でない場所でも釣りがしにくいという事は釣り人にとっては不幸以外のなにものでもない(^_^;)。

常磐病院の前の池は、釣り禁止の看板はないが、こんな人がいるので、もし怒鳴られたら誤って帰りましょう(^_^;)


気持ちよく釣りをしたいなら、やはり、いわき市においては川に限られそうです。

数少ない合法にできる釣り場だった為に残念です。


予備情報ですが、ライギョ・バスがいるようなので、変なリスクを背負っても行きたい人は行ってみると良いかもしれません(^_^;)


【関連】



posted by 釣りキチ・マチャ at 09:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

【フィッシングパーク遠野の桜パターン?】







【フィッシングパーク遠野の桜パターン?】

いわき市の遠野では、街より若干遅めの桜吹雪

DSCN2587.JPG

散る花びらが空一面に舞い上がる景色に綺麗だな〜と思う一方で、もう桜の季節も終わりかと寂しくもなる。

水面に落ちる桜の花びらが、春の風情を醸し出す。

o0500037510486560347.jpg

満開に咲く桜の木を眺めるもいいが、水面の桜もまた趣があるもので

散ってもなお、人の心を楽しませるその姿に敬意を表したいものだ・・・


:::::::::::::::::::::::::::::::::::




午前中にしがけん君と渓流釣行に行った帰りに「しがけん君」行きつけのホームグランド「フィッシングパーク遠野」に昼飯を食べに行くことに。

管理釣り場にメシを食いに行くという所業・・・

フィッシングパーク遠野に到着!

DSCN2824.JPG

二人で「天そば」を注文!

天そば.png

この管理釣り場の天そば・・・安いのにマジで美味い!価格はたしか400数十円だったような・・・

いや〜8時間移動しながら釣りをしていた体にしみる最高のそばでした!


さて・・・


では、エリアトラウトといきますか(笑)

え?・・・メシを食いに来たのではって?



ここまできて釣らずに帰れるわけもなかろうもん!

迷わず料金をお支払い!


久々の管釣り!

DSCN2825.JPG


フィッシングパーク遠野は管理釣り場常連の人でも難しいというエリアで、しがけん君も「修行の地」と言っている程難しいポンドエリア・・・

前回訪れた時はフライでやっていたが、たしかにフライでも他のエリアに比べると数が出なかったように思える。


はたして、俺がルアーで釣れるのか?


とりあえずアドバイスはもらわず、自力でスタートする!


管スプーンで一投目!


ゴン!

・・

ゴン!

・・

・・

ゴゴン!


アタリ多いな〜!


しかし、乗らず・・・


2投目!


・・・


ゴン

・・


ゴゴン!


ゴッ・・・ギュギュギュギュギュギュギュギュ!!!


よっしゃヒット!


ジーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


小さなヤマメを釣った後に、この引き!!


最高に面白い!


これだからやめられないんだよね〜!


そして、ようやくキャッチ!


1匹目!

DSCN2828.JPG

しかし、その後もアタリは多発するのだが乗らない・・・


ぐ・・・


他に効くようなルアーがない・・・


ルアーを変えるとアタリが消える。

管スプーンにするとアタリがあるが乗らない・・・


苦戦していたので、ここでエリアが超得意のしがけん君に意見を聞くと、ルアーに問題が・・・

とりあえず今日は上に魚が反応してるので、スプーンも表層巻きで行こうとのこと!


その後、強風にあおられた糸の弛みで、アタリがとれず苦戦!


やむなくクランクベイトを借りて・・・


ヒット!

DSCN2830.JPG

そして、気付く・・・


上を攻めるなら表層巻きでなくても、クランクベイトのホットケでいけるよな・・・


てなわけで、キャスト・・・


しばらく待つ・・・


すると・・・


バシャ!!!


きた!

おりゃ!スカ!!


むむ・・・


アタリは来た!


その後もアタリが続く・・・が、フッキングに苦戦!

悩む・・・


そして、しがけん君の言葉が頭をよぎる・・・

昨日桜吹雪がすごくて・・・
 ・・・桜パターンでいけますよ!



桜パターン・・・

いったいなんじゃそれって感じですが、そういうことよ!

そして、次に使ったのがクモルアー!


kumo.jpg

曇った白色で、上空から舞い落ちる桜の色に酷似しているのも良かったのか、アタリが多発!

これぞ桜パターン!・・・


はじめは馴れない釣りにフッキングも失敗したが、徐々に感覚がつかめてきて、最終的には二桁10匹!

DSCN2832.JPG

約1時間半の釣行で10匹釣れたのは嬉しい結果でした。


一方しがけん君は、ちゃんと数えてなかったが20匹くらいは釣ったんじゃないかってくらいばんばん釣ってました(^_^;)

DSCN2831.JPG
【アングラー:しがけん】

魚がそこにいる以上、釣れないのは自分のせいという管釣り。


今まで管理釣り場でルアーを使って苦い想いをしてきたのは、そもそも使うルアー、道具、考え方、知識が未熟だった為で、釣りも勉強と努力が必要だと再認識した素晴らしい釣行でした。


とりあえずトラウト用のタックルと、ルアーを数種類集めるだけでも・・・5万ではたりないだろうな・・・でも楽しくてハマりそうだ・・・


フライもやりたいし・・・


は〜・・・


財布とにらめっこの日々が続きそうです・・・


::::::::::::::::::::::::::::::::

管理釣り場(エリアトラウト)で、どうしていいかわからない人は、しがけん君のブログ「しがけんの釣り部屋」を読んでみると、どんな考えで釣るとか、どんなルアーを使っているとかが良く分かります!

管理釣り場等は、ちゃんと教えてくれる人がいないと上達できないので、教えてくれる人がいない人は「しがけんの釣り部屋」を読む事を強く勧めます!



2016.04.16
場所 :フィッシングパーク遠野
天気 :晴れ
風  :中
時間 :13:00〜14:30
釣果 :ニジマス10匹

【関連】
posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| 管理釣り場 釣堀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

【青イソメでヤマメやイワナって釣れないかな・・・】






【青イソメでヤマメやイワナって釣れないかな・・・】


どうしても思ったことを実行してみたいと気が済まないのは、僕の悪い癖(笑)

・・・

・・・


相棒的に行ってみたのだが、伝わっただろうか?(^_^;)


ところで、いったい何を閃いたのか?


それはね・・・青イソメでヤマメとかイワナ釣れね〜かな〜・・・って事。

仮に釣れても、ミミズより高いから利もないし、保存しにくいし、良い事なんてどこにもないが、やってみたいと思ったんのだからしかたない!


ならば、今回、渓流釣りに来たついでにやっちゃおうって事で、渓流釣り最終地点にて実験開始!

タックル詳細
渓流タックル.png


エサは当たり前だが「青イソメ」

DSCN2800.JPG


何やら魚の魚影が多く見えたプールがあったが、ルアーで釣れなかったので、ここで実験開始することにした!

bandicam 2016-04-18 10-15-41-072.jpg

そして、エサを投入・・・

bandicam 2016-04-18 10-15-51-040.jpg

すると、2〜3回流したところで・・・


クク!っと目印が水中に突き刺さる!


竿をあおると、クククク!


しかし、スッと重みが抜けてしまった!


悔しい・・・が、アタッた!


何かが釣れる!


青イソメで!


渓流魚なのに青イソメで釣れる!


よし、アタリはあったんだ!


今度こそ釣ったろうやないかい!!


として、数回トライしてついに・・・・

bandicam 2016-04-18 10-16-05-426.jpg

クククク!


クククククククク!!


よっしゃハリ掛かりした!


そして、さほど抵抗もなくあがってきた魚は・・・


ヤマメか?ヤマメなのか!?岩魚でもいいぞ!?


・・・


・・・


が、そうは問屋が卸さない。


大喜びの末上がって来た魚は・・・


bandicam 2016-04-18 10-16-52-769.jpg

ウグイ!

DSCN2817.JPG

お前さんかい・・・


ウグイが青イソメで釣れるという事は立証できた・・・


しかし、ヤマメと岩魚がほしい!


リトライするのだが・・・


DSCN2814.JPG


ウグイ(笑)



ぐ・・・


やはりそう簡単ではなかったか。


結局この後はアタリもさほどなく、時間の都合もあり納竿。



青イソメでヤマメやイワナが釣れるかどうかはまた次回へ持ち越す事にした。



あまり利のないネタ釣行ではあったが、これはまぁこれで・・・



2016.04.16
場所 :鮫川水系 入遠野川
天気 :晴れ
時間 :11:30〜12:00
エサ :青イソメ
仕掛け:ミャク釣り
釣果 :ウグイ2匹


【関連動画】





posted by 釣りキチ・マチャ at 12:00| 渓流魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【鮫川水系の渓流に初入渓&初ルアー】






【鮫川水系の渓流に初入渓&初ルアー】


ついにこの時が来た!


それは、泉地区に引っ越してきて二年!
釣り仲間が増えて、色んな釣りを覚えて、あこがれた釣りの一つ!

渓流ルアー釣り!

しかも、足を踏み入れた事の無い河川「鮫川水系」


解禁からはだいぶ時間が経ってしまったが、ようやくスケジュールが合い、このブログではおなじみの「しがけん君」と鮫川水系の渓流に出撃する事が確定!


タックルも無いんだが、恥ずかしながらバスロッドに4℔ライン、ルアーは管スプーンと、スピナーと持っていくことにした!

本当は万全な用意で行きたいのだが、予算と言うものが私の足をぐいぐい引っ張るもので、やむなく妥協したタックルで挑む。

ま〜これが日常なのだが、まずは本物の渓流ルアーを目の当たりにし、必要なものは徐々に「しがけん君」のアドバイスをもとに買えば間違いないのだから、下手気に自分で買わない方が良いというのも一つ。


最低限のタックルと、ウェーダー、遊漁券、寒さ対策ばっちりにして、待ち合わせ時間の朝4時!

ようやく始まる私の渓流初ルアー!

まず向かったのは大風川渓谷! 

DSCN2704.JPG

が、釣れなかった(^_^;)


今年は雨が少なく、水が渇水でポイントが・・・

解禁日から連日訪れる釣り人に深場の密集した魚達が根こそぎやられてしまったのか?


しがけん君が見切りを付けて、場所移動!


この判断の速さが釣果に結びつくんだろうな・・・


そして、場所を変えて入遠野川!

DSCN2720.JPG


雰囲気がいい!


渓流の景色って素晴らしい!

o0480064013624554708.jpg


川をわたり、傾斜を登り、上流へと進む。


しばらく釣れなかったが、険しい斜面をなんとか登り切った所で、小さな流れ込みにミノーを落とした「しがけん君」に待望のヒット!



ブワンブワンとくねらす魚体の正体は・・・


い、イワナだ・・・

DSCN2721.JPG
【アングラー:しがけん

良いサイズのイワナだ〜!26p!


DSCN2722.JPG

この一匹に辿り着くまで約2時間!


長い道のりだったが、魚の顔を見ると元気になるのは釣り人の特徴!


景気よく上流に上って行く!




日が出てきて暖かくなってきた。


DSCN2726.JPG


良さ気なトロ場所のポイントを譲ってもらい、管スプーンをシェードにキャストしてゆっくり巻いてくると・・・ググ!!!


は!!


慌ててアワセる!


スカ・・・


あ〜!!!!!!!!!!



せっかくアタリがあったのに!!!!!




悔しい・・・しかし、ついにアタリがあったわけだ!


やる気は上昇中!


そして、上流側からダウンにキャスト・・・


流れに逆らって泳ぐ魚のように、ゆっくり巻いてくると・・・・ゴッ!


慌ててアワセる!


クククククク!クククク!!!!

ヒットだ〜!!!


バレるな・・・


バレるな・・・

頼む頼む頼む頼む!


釣れてくれ〜!!!!!!!!!!!!




・・・


・・・


つ、つつつつ・・・釣れたよ〜!!!!

DSCN2729.JPG


しがけん君釣れた〜!!!!!!!


小さいヤマメだったが、こんなに嬉しいものか・・・


CgJxgiEUIAAKHuG.jpg

エサ釣りで当たり前に釣ってた魚が釣り方が変わるとこんなにも充実するものなのか・・・


嬉しい・・・

渓流初ルアーデビューだよ〜!


ルアーで釣るって面白いな〜!


感無量、胸いっぱい!そんな感じの満たされた感情でここにくるまでの約3時間の疲れが一気に吹き飛んだ!


ポイントやルアーの使い方を教えてくれた「しがけん君」には感謝である。


その後は、やる気マックス!


釣果と結びつくかは全く別問題だが、その後もしがけん君は厳しいコンディションながら数を稼いでいく!

DSCN2748.JPG

釣る!

DSCN2749.JPG

釣る!

DSCN2753.JPG

DSCN2758.JPG

DSCN2784.JPG

時にはこんな険しい道も行く・・・

DSCN2736.JPG

・・・が、私は時に抜け駆けして朝飯を食う(笑)


DSCN2742.JPG

そして、12:00


最後の堤に到着して終了〜!

DSCN2798.JPG

私は結果的に、アタリが4回で、釣果は1匹!


少ない釣果ではあるが、私にとっては十分すぎる経験となりました!


これからのシーズンは寒さも落ち着くので、渓流に足を運んで見てはいかがでしょう!


今回の釣行を振り返り思う事は、やはり渓流のルアーは難しいって事!
その分、釣れた時の快感が凄いですけどね!
そして、しがけん君の釣りで最高参考になったのが、Dコンパクトというミノーのアクション!


ルアーってこんなアクションさせて釣るんだ・・・


と、はじめて見た時衝撃を受け、いつか教わりたいと思っていたが、間近でみるともっとすごかった。


その一部始終はこちら↓↓↓ ビギナー必見!凄いっす・・・


しがけん君使用ルアー【スミス社:Dコンパクト】

スミス Dコンパクト
価格:1382円(税込、送料別)





2016.04.16
場所 :鮫川水系 入遠野川
時間 :4:00〜12:00
風  :なし
ルアー:管スプーン
釣果 :イワナ1匹、ヤマメ6匹(マチャは内1匹)


【関連動画】



posted by 釣りキチ・マチャ at 11:00| 渓流魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。