2016年03月31日

【新装オープン!アミューズパークの金魚釣り堀】




【新装オープン!アミューズパークの金魚釣り堀】

いわき市のゲームセンター「アミューズパーク」のスーパーフィッシングという釣り堀には、大物真鯉を釣る釣り堀と、金魚等を釣る小さな釣り堀があるのだが、金魚釣り堀が新装オープンした!

以前は屋内だったのだが、外に移設されてました。

DSCN2305.JPG

新装オープンしたのだから、行かないとダメですよってんで、釣り仲間の「しがけん」と「ぐっさん」を招集!

DSCN2306.JPG

DSCN2307.JPG

本気の金魚釣りをしようじゃないですか!


料金は1時間1000円!

2匹までは持ち帰って良いらしい!

予備知識だが・・・中にいる魚は金魚の中の最も普通の金魚「和金」とフナ、クチボソ、モツゴ、錦鯉、鏡鯉(ドイツゴイ)、流金・・・


DSCN2308.JPG

なんか色んな魚が釣れる五目釣りエリア!

極小のタックルで小さな魚を釣る。

これはある意味ビッグゲームと言って良いだろう。

三平君もタナゴ釣りでそういってましたし、間違いありません!

そんなわけで、小さなビッグゲームスタート!


使って良い道具・・・というか、そこにそれしかないのだが、使用できる道具は・・・極小さなエサ、サイズの合っていないハリ、魚の口に入らないハリ外し、必要ないウキ、である。


これで、いかに釣るか。


理屈ではない!


釣れ!


釣れて針を呑まれたら諦めろ!


そういう釣り開始!

RSCN2326.JPG

そして、さっそく一匹目!


白い金魚!

DSCN2309.JPG

その後も錦鯉

DSCN2310.JPG

マブナ。

DSCN2313.JPG

呑まれた「しがけん君」

DSCN2314.JPG

そして、流金!

DSCN2322.JPG

RSCN2325.JPG

なんだか和む釣りだ(笑)

RSCN2327.JPG

引きは皆無だが、アワセが難しいからこれはこれで面白い!


そして、ぐっさんの竿が水面に突き刺さる!


バチャバチャバヤバチャ!


正体はこれ・・・

RSCN2324.JPG

この池では最大サイズだと思うマブナ!


そして、一時間終了!

大体みんな40匹前後。

これ以上釣る必要もないのだが、馴れればもっと数を稼げただろうな。


新装オープンしたアミューズパークの金魚釣り(五目釣り)は、思いのほか楽しめて満足でした!

自宅で金魚飼える人は、釣った金魚を持ち帰りもできるので、良ければ気軽に金魚釣りを試して見てはいかがでしょう!

2016.03.28
場所 :アミューズパーク(湯本)金魚釣り堀
時間 :17:30〜18:30
エサ :小さい練り餌
仕掛け:ミャク釣り(ウキは外してました)
釣果 :合計120匹くらいの金魚・錦鯉・流金・マブナ・オナガブナ

【関連動画】








posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| 管理釣り場 釣堀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

【青イソメを使って釜戸川でブッコミ釣り】







【青イソメを使って釜戸川でブッコミ釣り】

 最近、海でカレイ・アイナメを釣っていたが、これが思った以上に面白くて少しハマり気味である。

しかし、海の釣りも好きだが、川の釣りも大好きなので、この季節に鯉以外に釜戸川で何が釣れるだろうか??

ということもあり、海釣りであまった「青イソメ」をえさにして、ブッコミ釣りをする事にした。

釜戸川はすっかり春模様。

DSCN2304.JPG


エサも準備完了!

DSCN2027.JPG

それではドーン!

DSCN2031.JPG

鈴を付けて、後は鈴がなるまで車で昼寝!

春の心地よい風を浴びながら日陰で昼寝・・・最高。

DSCN2299.JPG

そして、1時間程寝てしまっただろうか、鈴の音(魚信)など耳に入らなかったが、エサの状況を確認するために竿を上げてみると・・・!

クク・・・クククク!!

なんか引いてる(笑)!

なんだ!?

何が釣れたの!?


正体は・・・

DSCN2300.JPG

チチブ!

チチブ.JPG

おお〜!

春でも健在なのですね?

海で言うアナハゼのようなボウズ逃れの強い味方!


幸先が良い!


再び竿をだして待つ。

すると、チャリ・・・

DSCN2303.JPG

あれ?


いま鈴なったよな?


しかし、その後が続かない。

たしかに鈴がなったと思ったが・・・


気のせいだったのだろうか?

はたまた風か?


そんなはずはないのだが・・・


すると、


チャリ!


やっぱりなんかついてる!


一呼吸おいてからグンとアワセを入れる!

DSCN2041.JPG

すると、ピクリとも動かない・・・


根がかりしてる!

潜られてるってことか!?


しばらく竿にテンションをかけ続けると、ズズッ・・・

抜けた〜!

・・・と思ったら何も掛かっていなかった・・・


どういう状況かまったく把握できないが、何かが咥えてもぐりこんだ穴で根がかりしたのか?

いったい何者だったのだろう・・・


その後も続けたかったが、この後は新装オープンしたアミューズパークの金魚池に釣りに行ってみる予定もあったので、釜戸川を後にした。

釜戸川のヘラブナはそろそろ良い頃だろうか?

釣った事がないので、今度チャレンジしてみます!

2016.03.28
場所 :いわき市 釜戸川
時間 :14:00〜15:30
天気 :晴れ
風  :微
仕掛け:ブッコミ
エサ :青イソメ
釣果 :チチブ1匹


【関連動画】


posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

【鯉を簡単に釣れる季節到来in釜戸川】






【鯉を簡単に釣れる季節到来in釜戸川】

春はノッコミ
鯉だのフナだのの産卵の儀式。


冬から春になり、産卵を控えた鯉が荒食いをする。


いわき市では彼岸前後からこのノッコミが始まる。


このシーズンはとにかく釣りやすい。



私の家の近くを流れる藤原川水系−釜戸川−でも鯉の活性はもう高く、冬はいったいどこにいったのだろうと思えるほど姿を見せない鯉たちが、至る所で確認できる。

DSCN2234.jpg

DSCN2238.jpg

今日は休日だというのにも関わらず、不運にも午後から仕事。

午後から仕事=一日仕事と同じであって、休日ではない。

しかし、このまま休日が終わるのはあまりにも悔しい。

そこで、仕事終わりの夕方、釜戸川に出撃!



このシーズンは、足場等を考慮すると佐藤釣り具店から下流で狙いやすい場所に鯉が見えれば釣れる!

誰でも釣れる!

日中暖かい時間は水面に浮いてくるのでパンプカで一撃。

DSCN2239.jpg

夕方等少し寒くなると、あまり浮いてこなかったりするので、パンをダンゴにして落とすとパクリ!

DSCN2240.jpg


そして、鯉の姿を確認!

しめしめ(笑)


いま釣ったるよ〜(笑)

ちょっと上流にキャスト・・・

すると、案の定・・・


パク!


ギュン!

DSCN2246.jpg

ギーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ギーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DSCN2245.jpg

やべ!止まんない!!!!


そうだ、ここは釜戸川だった。

釣れる鯉のアベレージがでかくて、弁天川や新川と比較にならない引き!


ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

止まらないドラグ。


ドラグを閉めれば竿折れるし、緩めれば全部ライン出るし、ただ止まるのを待つしかない・・・

そして、5分程ファイトして、ようやく寄せる事に成功!

そして、キャッチ!

DSCN2247.jpg

1投でキャッチ!これほど釣りやすい!


サイズは・・・


でけ〜!


88p!

DSCN2242.jpg

久々にこのサイズみるとメーター越えたか?とか思ってしまうが、そうは問屋が卸さない(^_^;)

最近は弁天川で小さい鯉しか釣ってなかったので、いきなりデカく感じたわけです(^_^;)


こんなデカい鯉も簡単に釣れるのは、このシーズンがベスト!

秋より良いんじゃないかな?


鯉を釣ってみたいと思っている方も、パンを持っていけばこのシーズンは簡単に釣れます!
是非お試しください!


2016.03.27
場所 :いわき市 藤原川水系 釜戸川
天気 :晴れ
時間 :16:00〜16:20
風  :無し
エサ :食パン
リグ :フックのみ、パンダンゴ
釣果 :野鯉1匹 88p


【関連動画】

https://youtu.be/CHCdCNcAXcg


posted by 釣りキチ・マチャ at 18:00| 鯉・フナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

【アクアマリンふくしま散策紀】






【アクアマリンふくしま散策紀】

ここ数週間、ストレスのかかる事ばかりがおき、いい加減心に毒が充満しつつある。
日々の釣りで、少しずつ心を洗うのだが、ストレスが毎日たまるため、毎日釣りに行けるはずもなく、ストレス解消の借金返済に追われる日々を過ごしている。

今日の午後はようやく「休み」と言える休みができたので、ストレスの一括償却を図り、福島県いわき市にある環境水族館「アクアマリンふくしま」へ足を運んだ。

DSCN1942.JPG

私にとっては、どんなレジャー施設にも勝る最高の場所だ。

ちなみに、得意の経済的な話をさせてもらえるなら、ご自宅でアクアリウムをしている方・・
・とうしても家じゃないとダメ・・・という方を除いては、水族館の年間パスポートを買う事をおススメする。

 アクアリウムは使用する電気代が月に約1000〜1500円。年間で12000〜18000円
それに加えて、魚のエサ代、水草、魚自体・・・汚れは自分で掃除しなければならないし、規模が小さいから飼う魚も限られる、そして下手だと長生きしなし・・・。


 色んな手間を考えて、それが好きな方は最高の趣味になるが、そうでない場合なら水族館!
 水族館なら年間パスポートで4000円程度!

 自分の巨大な水槽を他人に見せて上げている・・・的な勝手な解釈も自由。日々管理されていて、万全の状態の魚達の様子が見たいときにいつでも見れる。

 壮大なスケールで、アクアリウムを楽しんでみてはいかがだろう。

・・・とまぁ〜勝手な意見を述べたが、さっそく心を洗いに行くとしよう!

中の様子の一部を紹介すると・・・・


DSCN1943.JPG

DSCN1947.JPG
【クロダイ】

DSCN1951.JPG
【アイナメ(婚姻色)】

DSCN1986.JPG
【ホシマダラハゼ】

最高・・・


そして、今回気になっていたもの・・・

それは、サケの稚魚!

前回来た時はまだイクラだった!

あのイクラが孵化して稚魚になっているだろうか?


そして、この稚魚は木戸川のサケ!

DSCN1959.JPG

DSCN1958.JPG

そして、今日木戸川では奇遇にも稚魚の放流式が行われているとの事。

木戸川はサケの有効利用調査で全国でも有名な河川。

震災でずっと放流できなかったが、甚大な被害を乗り越えて木戸川が復活をしようとしている!

地元漁協の方のご苦労、継続する強い意志の成した功績といって良いでしょう!

そんな想いのこもった「サケ」の稚魚。

スナップショット 1 (2016-03-26 22-32).png

元気に泳追い出ます・・・

感無量・・・ 



その後も散策を続ける。


ビーチが新しくなって、釣り客もいましたし、遊歩道も綺麗に整備され、外の散歩が最高に景色も良く、気持ちよかった!

DSCN1970.JPG

DSCN1976.JPG

DSCN1969.JPG

DSCN1974.JPG

こういう遊び心大好き!(おたまじゃくし)

DSCN1977.JPG

少し歩き疲れたので、二周目でコーヒータイム!

DSCN1992.JPG

潮目の大水槽の前には寿司屋もあって、食べてる人も結構いました!

DSCN1991.JPG

P1010345.JPG

P1010346.JPG

P1010347.JPG

しかーし!

私的に譲れない一押しがこちら!

P1010355.JPG

ゴンべ焼き!

P1010357.JPG

シーラカンスを模った「たい焼き」で、ご当地たい焼き好きの私にとっても、釣り好き魚好きの私にとってもたまらない一品!

アクアマリンふくしまといえば、以前は「さんま」のイメージだったり?

いわきの魚であるメヒカリだったり?

DSCN2023.JPG

でも、今となってはやはり「シーラカンス」でしょう!

以前は目がウグイス豆?で、緑の目だったので、もっとインパクトがあり、素晴らしい商品だったので、復活を希望です(笑)


 似たようなモナカもありますので、夏はモナカですね!

 そしてしつこく3周目でタイムアップ!

 午後をひたすらアクアマリンでのんびり過ごすことができました!

 何故3周?

 毎周見え方が違うからですよ!

 一度も同じ風景は有りませんから飽きません!


年間パスポートを持てば、仮にコーヒーを飲みに来るだけでも最高の喫茶店になりますよ!

 進化し続ける水族館「アクアマリンふくしま」に是非、遠くの方もいらしてください!

アクアマリンの周りは小名浜港で、釣りの環境もそろっているので、遠征の際は是非寄ってみてください!


2016.03.26




posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド