2015年12月31日

【釣り堀の怪物 inアミパ 湯本店】






【釣り堀の怪物 inアミパ 湯本店】

いよいよ年末! 釣り納めを何にするかも悩み所ではあるが、急遽「しがけん君」からオファーを貰い、日中でも狙えるヒラメやらコノシロやらを狙う目論見で、勿来火力発電所の吐き出し口へと足を運んだ。


・・・

P1050854.JPG


フグが流れていた・・・

P1050852.JPG

海は綺麗だった・・・

P1050853.JPG

釣れなかった・・・

P1050855.JPG

風も強いし、根がかりでリーダーも無くなってしまったし、ちかくのひろちゃん食堂という立ち食いそばでも食べて帰ろうということになり、とりあえず昼食。

P1050856.JPG


天そば500円

P1050858.JPG

うまし!

P1050859.JPG

かつ丼700円!

P1050862.JPG

これは「しがけん君」が食べた。

P1050861.JPG

そして、このまま帰るのもな〜ということになり、それなら禁じ手である「釣り堀」にいっちゃおう!という決断。


二人よりは三人だ!


お馴染みの「ぐっさん」を緊急招集。


そしてアミューズパーク湯本店にある「スーパーフィッシング

P1050864.JPG

二時間で1500円!

P1050865.JPG

ここでゆるーく釣ろうじゃないか!


練エサを付けて水面のウキを見て、チクっと水面に刺さるウキに合せてビシッとアワセを入れる!


そして釣れる大半の獲物がこれ!


真鯉!

P1050868.JPG

三人とも順調に釣り上げていく。


私は来シーズン挑戦してみたいと思っているヘラブナ釣りのイメージで、空ツンと本アタリを見極める練習。


難しい。


空ツンを無視していると、ウキがスーっと水中に引き込まれていく瞬間にグン!と合わせたとたん、ググググウググウグウググ!


短いロッドと短いライン、その上釣り場は歩き回れないので勝負できる範囲が限られるので、魚が頑張れば確実に負ける。

しかし、掛かりところが良かったのか勢いよく走られても何とか耐える!


そして、死闘の末、私たちを水面で跳ねまくりビシャビシャにした犯人は・・・


アメリカナマズ!

P1050871.JPG

ここでもアメリカナマズ健在です!


アメナマハンター・・・



ぐ・・・


しかし、アメナマが高得点らしく不本意ながら納得(笑)



その後、しがけん君に色鯉!

P1050873.JPG

P1050872.JPG

真鯉の次に釣れ安い色鯉がこの日はこの一匹だけ・・・


そして、その後は淡々と釣り上げていくだけの残り時間消化中、しがけん君の前で凄い水しぶき!


バチャバチャ!と抵抗するヒレの形が・・・さ、サメ!?


むちゃくちゃデカいぞ!!


またやりやがった天才少年・・・



釣り堀の主である巨大魚を掛けた!!!


バラすなバラすな!!!


釣れてくれ〜!!!!


そして短いロッドを巧みに操り、ようやく上がって来たのが・・・


これ!



チョウザメ!!

P1050869.JPG

デカい!!

P1050870.JPG
【アングラー:しがけん】

こんな小さい釣り堀に、こんな巨大な魚が・・・


釣り堀の主・・・いや、怪物を釣り上げた瞬間でした。


そして釣り堀終了〜♪


冬なので鯉の活性は夏程ではなかったけど、普通に楽しめるくらいの活性ではありました。
不本意な釣り納めではありましたが、来年も突っ走って行きます♪


【番外編】


釣り堀を終えてから覚醒した人物がいる。




「ぐっさん」だ。

P1050846.JPG

アミューズパークはゲームセンターの為、色んなゲームがあるのだが、UFOキャッチャーで凄い技をみせられた。

もはや「ぐっさん」はゲームでも「釣り」が上手かった。
素晴らしいテクをどうぞ↓




さらに、その後場所を変え「レンホウ」というゲーセンでは奇跡を起こす。


その軌跡の瞬間を是非見てもらいたい! これは凄い。



いかがでしょう。


「釣り」じゃね〜じゃんって?


う、うん。



2015.12.29
場所 :アミューズパーク湯本店 スーパーフィッシング
天気 :晴れ
時間 :13:00〜15:00
釣果 :真鯉 色鯉 アメリカナマズ チョウザメ






posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| 管理釣り場 釣堀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

【2015年 釣れて嬉しかった魚ランキング】







【2015年 釣れて嬉しかった魚勝手にランキング】

 さ〜今年も、誰も期待していない中始まりました!釣りキチマチャの釣れて嬉しかった魚勝手に----ランキング!!

 今年は元旦の初釣りから好調な出足で、下半期からは多くの仲間達との釣行が増えた為に、とても充実した一年になりました。


 そんな一年を振り返り、今年釣れて嬉しかった魚TOP5+1を紹介します!!





まず第5位

場所:いわき市 藤原川水系 釜戸川
記事:いわき市 藤原川水系 釜戸川のウナギ釣り
魚 :ウナギ
仕掛:ブッコミ釣り

いわき ウナギ 釜戸川

釜戸川 ウナギ

 以前、釜戸川でウナギを釣った事があると仲間が言っていたことと、ライギョの目撃談、ナマズの目撃談、シーバスが釣れた実績等、フィッシュイーターが結構狙える釜戸川にて小さなウグイをエサに泳がせで狙っていた際に釣れたウナギ!
 その後、夜釣りで何度もウナギ以外を狙ったがことごとくウナギばかりが釣れ、ウナギ釣りをすっかりマスターしてしまった。
 そんなウナギ第一号。とても嬉しかった!





第4位
場所:小名浜港 T字堤防
記事:小名浜港のマアナコンダ
魚 :マアナゴ 74p
仕掛:ブッコミ釣り

P1040823.JPG

P1040825.JPG

 「しがけん」君と夜釣りに行き、アナゴを釣りで掛かった大アナゴ!
 油断して足元の根に入られるハプニングもありつつ、なんとかものにした一匹!とてつもない重さだったが、実際はこれ以上のアナゴを釣ったがネットが無くて泣く泣く糸が切られたのも・・・しかし、この一本はとても嬉しい一本でした!





第3位
場 所:勿来火力発電所 吐き出し口
記 事:ラパラ!君に決めた!!
 魚 :シーバス
ルアー:ラパラCD9

P1030195.JPG

P1030196.JPG

6月の半ば、しがけん君にレクチャーを受け、ビギナーズラックで初日に一匹ゲットしたものの、その後はマゴチは釣れるがシーバスが釣れない釣行が続き、自分なりに勉強しようやく自分の力で釣り上げた一本!
夜中の砂浜で一人「やった〜!」とつい声が漏れた事は記憶に新しい。




第2位
場 所:桧原湖
記 事:桧原湖遠征! 6月のビッグなスモール
 魚 :スモールマウスバス
ルアー:ジグヘッドリグ(ジグヘッド+ウェーバーシュリンプ)

P1030048.JPG

スナップショット 1 (2015-06-14 21-18).png

 去年の桧原湖遠征では、スモールマウスのコバッチィしか釣れず、スモールを釣ったとう気分になれなかったが、今年の桧原湖遠征では3本キャッチできました。
 見えバスを色んなパターンで試し、自分のルアーの技術を向上させる素晴らしい釣行でした。
 情報をくれ、同行してくれた兄貴に感謝、福島のご当地怪魚「桧原湖のスモールマウスバス」GETです!



第1位
場所:いわき市 夏井川水系 好間川
記事:好間川の大岩魚
魚 :ニッコウイワナ(43p)
仕掛:ミャク釣り
エサ:キジ

P1020249.JPG

P1020257.JPG

P1020250.JPG

 渓流解禁後まもなく、川に通っていた私はその日もヤマメを2〜3匹釣って帰ろうと思い、いつもの場所でのんびり釣りをしていると、目印がピクっと沈んだタイミングでアワセを入れた途端に、これはデカい!と思う重さと引き、その日はたまたまいつもより長めの竿で挑んでいたが、それにしてもハリスのサイズは0.4号。
 ハリスが細い為に、ぎりぎりの攻防。釣り場を駆け回り、魚が疲れるのが先か、私が疲れるのが先か・・・魚の歯でハリスが切られないかという不安のなかようやく釣り上げた一匹。
 釣り上げた時に足が震えた魚は今年はこの魚です!43pの大イワナ! また来年出会えたら良いな〜って思います。


+1
場所:いわき市 勿来火力 吐き出し口
記事:コノシロと砂浜の怪物
魚 :アカエイ
仕掛:ブッコミ釣り
エサ:サンマの切り身

P1050671.JPG

無題.png

 12月も後半で、釣る魚が少なくなってきた為、温排水が出ている発電所の吐き出し口にてブッコミ釣りをしていた時に掛かった一匹。
 クロダイやマゴチを狙っていたのだが、思わぬ大物が掛かり、タモ網もギャフもないなか、何とか釣り上げた一匹! 興奮でのどはカラカラ、脚はガクガク、腕はパンパンと大物とファイトしたという実感できた一匹でした!


番外編
場所:釜戸川
記事:【『ウナギ釣り』と『カメ』と『再会』
獲物:ミシシッピアカミミガメ
仕掛:ブッコミ

P1040030.JPG

P1040031.JPG

P1040033.JPG

 ウナギ釣りに「しがけん君」と釜戸川へ釣行に行った際に、以前私のブログを読んでくれていて、お声掛けいただいた「タケダ君」と再会。
 人見知りだが、勇気を振り絞って連絡先を交換し「今度一緒に釣りに行こう」という約束をしていったん別れたが、まもなく「しがけん君」にヒット!
 釣りあがったのはウナギではなく「アカミミガメ」
 これはネタになると、まだ近くにいたタケダ君を呼びもどし、このカメのおかげでその日も一緒に釣りをすることが出来た。仲間と私を繋いでくれた貴重な一匹のカメ。このカメが釣れて本当によかった!




 今年は多くの魚との出逢い、遠くへ足を運んだ事もあり色んな体験ができましたが、悔やまれるのは千葉県遠征の際にカミツキガメに出会えなかったことです。

 来年こそはカミツキガメを釣り、皆さんにお披露目したいと思います!


 そして、今年一番の出来事は「仲間」が増えた事です。

 中盤から釣行に同行してくれるようになった仲間が増えた為に、色んな魚にめぐりあう事ができました。

 皆さんにとって、この一年はいかがでしたか? 
 釣りの喜びは「魚を釣る事」は言うまでもありませんが、釣り人との出逢い、釣り場での動物とのふれあい。そんな事もまた釣りの醍醐味、釣りの喜びだと思っています。

 来年は、もっと多くのアングラーとの出逢いを期待し、今年はこの辺で失礼しようと思います。

 それでは皆さんまた来年、みなさんが来年も素敵な魚と出会える様、心からお祈り申し上げます!





posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

【クリスマス ツリシマス】






【クリスマス ツリシマス】


・・・


・・・


こんなことを言ったら世間から批判を受けるのはわかりきっているのだが・・・

いったい何が楽しくて12月24・25日を祝う習慣ができたのか・・・

キリスト等私は見たこともなければ話した事もない。

知り合いの誕生日さえも祝う事がない人々までもが、縁もゆかりもない者の誕生日を盛大に祝う理由がどこにあるというのだ?

そんなひねくれた心を持つ釣り人は、ちゃっかりファミリーマートのプレミアムチキンを大量に買い込んで自宅に帰るのだが、どうもこの儀式は昔から好きにはなれないので、気が乗っているわけではないが、釣りに来た!


メリークリスマス〜??

はぁ?
78089bd864a30078c42152a658ef44cb.jpg

私はもっぱらツリシマス!


・・・


小名浜港だよ。

12.24夜釣りフィールド.jpg

・・・


アイナメ釣れたよ。

P1050351.JPG
・・・


何故だ。



この取り残された感覚は・・・


皆がやらない事は積極的に、みんながやっている事は、皆に任せればいい。
そんなスタンスが招いたものは「孤独」と言う名のあまりにも心を締め付ける「空気」と言う名の魔物。


オレ、ツリシテテイイノ?


・・・


返事をしてくれる者などいるわけもない。


カエロウ



私のすさんだ心を癒すファミリーマートのプレミアムチキンの温かさが心に沁みる夜だった。


p1020693.jpg


明日からまたツリシマス。


あとサンタさん・・・僕これほしいです↓↓↓


posted by 釣りキチ・マチャ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

【 コノシロと砂浜の怪物アカエイ 】






【 コノシロと砂浜の怪物 】

 前篇で、コッパグレを沢山釣り上げて上機嫌の私だったが、小さいグレばかり釣っていてると、はやり数が釣れると、徐々に飽きてくる。

P1050808.JPG

すると、わきでルアーを投げていた爺ちゃんが何かを掛けた!


なに!?


いったい何がかかった!?


するとくしくもバレタ・・・


が、その直後またかけた!


おい!魚影濃いのか!?


いったいなんの魚なんだ!?

俺もやりたいぞ!!


しかし・・・ルアーを投げたいがリーダーが前篇の時点で切れてしまい、PEラインをルアーに直結するしかない状況。



でも・・・やろう!


バイブレーションをチョイス!

P1050813.JPG

そして、ただ巻きで巻くと・・・・ガクン!


しかし乗らない。


その後アタリが遠のく。


今度はリフト&フォールでフワッフワッと竿をしゃくりあげながら巻いてくると、グーン!とロッドが持っていかれる!


とっさにギュッと!アワセを入れると、ゴツーン!と重みが乗り、その直後にグググググウグ!

スナップショット 1 (2015-12-23 21-39).png

きた〜!!!


最高だ〜!



いったい何が掛かったんだ!?


結構手応えあるぞ!良いサイズだ!


そして上がって来たのが・・・

P1050783.JPG

P1050818.JPG

コノシロ!(コハダ)
光物ってやつですね〜!


コノシロの群れが回遊しているようで、その後もリフト&フォールでガツン!!

P1050814.JPG

面白い!


アタリが多いが口が小さいので、空アワセが続く。


結局釣れたのは2匹だけだが、とても楽しい時間だった!


ルアーで釣れたターゲットがまた一種増えた瞬間です!


日もだんだん落ちて、すこし寒くなってきたのと、シャクリすぎて右手が攣ってしまったので、ルアーはこれで終了。


ブッコミ竿はエサをサンマの切り身にして、もう少し様子を見ることにした。


すると、しばらくして・・・アタリがだいぶ暗くなった頃。


P1050680.JPG


チャリン!!


ええ!?


鈴なった!?(魚信)もう帰ろうと思ってたのに・・・


てか仕掛けて置きながらなんだが、釣れるとは思っていなかった。


しばらく竿を見てると、チャリリリリリリ!!



グーンと持っていかれる竿先!


慌ててグーン!とアワセを入れるとズシー!!!!っという重み!


そしてグーーーーーーーーーーーーンと強靭な力で持っていかれる!!!!


デカい!!!


なんだこれ!?


しかし、クロダイのような俊敏な動きではない!

なにかこう・・・もっとズシーっと重い何かが・・・布のようなものが動いている感じ!?

思いがけない大物がかかり、興奮で膝が震える・・・


幸いにも道糸はナイロン6号、ハリス5号!


申し分ない!


目いっぱい勝負してやるよ〜!!!


すると、4〜5分程たったころ。 手もかなり痛いし、アタリも暗くなってきたが、水面にそいつが顔を出した。


え、エイだ・・・


アカエイだ〜!!!


夏に釣れるとは聞いていたが、12月でも釣れるのか!?


心臓はバクバク!



タモ網なんか持ってきてない・・・


ギャフもない!



こいつを一体どうやってランディングしたらいいんだ!?



しかし、そんな事を言っていてもない物はない。



砂浜の方まで誘導して波の力で寄せるしかね〜!



そして、強度のある磯竿でも折れないかが心配になるので慎重に時間をかけて少しずつ移動。

波も強くなってくる。



はやく勝負を決めたい。


そしてようやく砂浜の方へ誘導し、もう少しで浜に来るかと言う時に、アカエイが底に張り付いてしまった!


くそ!


もう少しだったのに!


こうなると全く動かない。


ぐ・・・


ここまで来たのに・・・



動け・・・


動け・・・


動け 動け 動け 動け


動きなさいよ〜!!

110211-001.jpg


!!!!!!!!!!!!



必死の祈りが通じたか、荒れてきた波がより強く向かって来たタイミングで、ラインを手でつかみ波の力に合せてグーン!っと引くと・・・


ズ・・・ズズ・・・・


ブワンブワン!!!!


浮いた〜!!!!


ここしかない!


ラインが切れてもしかたない!


こっちへ来いよ〜!!!!!!!




・・・・・・


・・・・



・・・



・・




いったいこのアカエイとのファイトは何分かかったのだろう。


薄暗かった空も気付けば真っ暗だ・・・


暗闇の砂浜に、疲れ切って座り込む釣り人の前には、座布団のごとく巨大なアカエイ。


P1050670.JPG


勝った・・・



勝ったんだ〜!!



その後、初めてアカエイを釣った興奮であたふたしながら、写真撮影。

P1050673.JPG


尻尾の毒針をなんとか除去!

P1050672.JPG


そして、持ち上げて写真を撮ろうと思うが・・・重い!



簡単に持ちあがらない。


20s位あるんじゃないか?


そして、なんとかアカエイと記念撮影。

無題.png


私はアカエイが釣れたら食べようと思っていたにもかかわらず、釣った興奮でそんな事をすっかりわすれ、気付いた時にはいつもの癖でリリースしていた。


後悔したのは興奮が収まった1〜2時間後の事であった。


今度アカエイを釣ったら、今度こそ食べてみよう。


12月の寒空の中、思わぬ強敵と遭遇した最高の一日を振り返り、自宅までの帰路を至福の余韻に浸りながら帰ったのでした。





2015.12.23
場所 :いわき市 勿来火力吐き出し口
時間 :14:30〜16:45
潮  :
風  :微
天気 :曇り 小雨
ルアー:バイブレーション
釣果 :コノシロ(コハダ)2匹

仕掛け:ブッコミ
エサ :サンマの切り身
釣果 :アカエイ1匹


【実釣動画】コノシロをルアーで釣る↓


【アカエイの毒には注意が必要です↓↓↓】



posted by 釣りキチ・マチャ at 17:00| サーフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド